運気アップ!12月のポイント

引き寄せ実践

7日6時58分、今年最後の「月運気」が始まります。

✅玄関を整理整頓
✅清潔なシーツに交換
✅リビングの真ん中にお花(ピンク系オススメ)

「玄関」「寝室」「リビング」3地点で運をたくさんゲットとまいりましょ

運気アップ3ポイント。お掃除もていねいにしましょう。なにせ「金運」が上がります!12月の運気アップ!要注意ポイントをキッチリ抑えることにあり

人間さまみんなお疲れです。さきほどチラッと外へ。真っ黒な’氣’をモクモクと出しながら歩いている人の多いのなんのって。あぁ。

ちょっと脱線。肝臓のつぼマッサージ 氣功セラピストバージョン

右足の裏にある肝臓のツボを優しく流すようにマッサージしましょう。

肝臓は怒りのエネルギーをダイレクトに受けてしまう場所。どうしても忙しいとイライラしてしまいますよね。右足の肝臓の反射区を優しく流してあげましょう。

位置はこのあたり。硬い感じがあったとしたら。ダメージを受けている証拠です。(イラストの下手さはいつもながら失礼します)

マッサージをする前に、両手のひらを合わせ30回ほどこするとよいです。手のひらの真ん中には大きな氣の出入り口があります。こすり合わせると意外と簡単に開くんです。

開けば、癒やしのエネルギーもたっぷり湧き上がり、さらに体内に溜まっている邪氣もガンガン出ていってくれますよ。

開いたかどうかがわからなくても心配しないで。ちょうど体温調節のつぼの場所。あたたかくなったらOK。

手から足へ。氣のチャージを促します。

12月の運氣アップは自分の疲れを更にひどくする、他人様の「疲労」のエネルギーを受け取らないことにあり!仮眠をとったり、温かいスープを飲んだり。カラダを休める時間を確保!これだけでも他人様の疲労氣の吸収を抑えることができます!

注意!運氣ダウン 12月の要注意日

12日(日)、13日(月)、24日(金)、25日(土)

沖日です。人と衝突しやすい日。誰かと関わる時には、受け身の姿勢で運のダウンを防ぎましょう。

8日(水)、16日(木)、24日(金)

不成就日です。頑張らない日。ていねいにコツコツとをモットーに。運気ダウンを逃れるコツです。

19日(日)満月

イライラ爆発注意報!できればお一人様が安心な日。お酒の席では特に気をつけましょう。

22日(水)冬至

運氣の変化日です。前後で流れが変わる大きな出来事があるかも。慎重に過ごしたい1日です。

運気アップのポイント日はなし?

今月はギフト月間という、年神様が1年を通して「頑張ったね」のご褒美をくださる1ヶ月。

なので、どの日がいいはあんまりなくて。

それよりも先ほどお伝えした「よくない日」をしっかり過ごし、まさかのトラブルを呼び込まないように守りたいです。

逆に言うと、良くない日以外はぜんぶ良い日♪ワクワクしてすごしましょう。

運気アップアイテム「ハンカチ」2枚持ちがオススメ

12月中ハンカチは「ご縁運」引き寄せ力がハンパないの。イザというとき差し出せるキレイなものを1枚よけいに持っていましょう。

そういえば落したハンカチを拾ったことで出会った2人が結婚した!という、まるで昭和のラブストーリーのようなことが実際起きたんです。(平成で)

落したのは男性。拾ったのは女性。

まさに運命の人を探し求めていた男性に、ハンカチを持ち歩くようアドバイスした矢先のことでした。(このタイミングでカレにとっての引き寄せアイテムがハンカチだったの)

おもしろいのは、男性がジョギング中だったこと。タオルではなくハンカチ。そしてそれを知らないうちに落すという…

アドバイスをきっちり守り、スポーツウェアでハンカチを持っていたカレもすごい!

運命の出会いって、いつ何時やってくるかわからないという証明になりました。

心の準備を整えておきつつ、今月は「ハンカチ」に引き寄せていただくといたしましょ。

続いて

運気アップアイテムその2

赤のランジェリー。インナーシャツでもいいです。ぜひ「赤」を!

強い疲労氣から体を守り、温め、エネルギーをチャージしてくれます。鮮やかな赤がおすすめ。

運気アップアイテムとして用いるのなら、肌に触れていることが重要です。だからランジェリーなの。

肌に直接着るならTシャツでもよいですが、もうひとつ守りたいポイントがあります。それは人から見えないということ。

エネルギーをチャージするどころか、取られてしまいます。12月は赤い服を着るときには注意を!ボルドー色などくすみのある色合いは大丈夫です。

運気アップポイントワードとまとめ

考えすぎない。です。

カンを信じ

考えすぎず

ハンカチ2枚持ちで

下着は赤!

不運日をしっかり頭に入れて過ごして運気アップ!

18日あたりからできればペースを落し気味で!

お正月飾りは不運日を避けて購入しましょう

飾るのに最適なのは27日と28日です。

関連記事

特集記事

TOP