2020年「春土用」 傾向と対策

calendar Destiny

こんにちは、小鳥遊明美です。

いやぁ、キテシマイマシタ。

どのような事に注意すればよいのでしょうか?
しっかり「気流」を読み込み対策も考えてみました。

2020年「夏土用」 傾向と対策

この夏土用の特徴は「の乱れ」です。
なかでも「人間関係」に対するトラブルが多い傾向にあります。

ですが、今年はイレギュラー。
人と人とが距離をあける事を強いられています。

外出もままならず、リモートワークの方もたくさんいらっしゃる。
という点から見ると、これまで起きていたような他人様とのトラブルは少ないであろうと推測します。

もちろん普通におフィスでお仕事されている方もいらっしゃいます。
でも、今人が人を思いやる気持ちもとても強い。

そして何より自分を守ろうとする力が働きやすいことも良い効果を生み、
毎年春土用に苦戦を強いられていた方にとって、この点では例年よりずっと楽です。

  • 思いやりのエネルギー高
  • 自分を守る力増強

2020年「春土用」エネルギーの向かう先は2つ。あなたはどちらのタイプさん?

ココはちょっとやっかいな点です。

通常「春土用」では、エネルギーが外へと向かいます。
成長力の強い春から夏へ向かう季節ゆえ、視点も意識も外へ向かうんですよね。

ところが今年は向かいたくても、向かう事が難しい状況です。
そこで仕方なく内へと全力で向かうという…すでにこの傾向が土用入数日前より出ています。

  • 自分の中へ向かう
  • 近い存在に向かう

内へ向かうエネルギーの矛先は2つです。
それにより何が起こり、どう気をつければ良いのかについて更に深く氣の流れを読み込んで行きました。

自分の中へ向かう

ここでもまた2つのタイプに分かれます。
あなたがどちらのタイプに進み始めているのかは、すでに今の心理状態や行動に現れています。

【1.新しい道を開くために秘めたる才能を開花させようとするタイプさん】
あなたがこちらのタイプさんなら、資格取得に向かい猛勉強中。
ある意味今をチャンスのタイミングと捉えている。

今後のキャリアに向かい調べていたり、もちろん今されている仕事を頑張っているという方も!

【2.これからの事が心配で何も手につかないタイプさん】
心配や不安が大きくなるのは仕方のない状況です。
けれどあなたには1の状態にすぐに変換できる力がある!

良い未来を描きながら、これからのチャンスをつかむためのアクションを、ゆっくりでいい。
トライしていただく時間を持っていただけたら。

心配や不安と上手に付き合う方法

切り替えスイッチを探しましょう。
音楽、踊る、大声て歌う、おひさまにあたる、好きな動画を観る、漫画を読む。

「これをしていると嫌な事を忘れる」

きっと探せば意外とたくさんあるはずです。
好きな音楽を聞きながら、ゆっくり入浴もいいかも!

なにかに没頭している時、あなたの内なる流れは祕めたる才能の扉へと近づいていきます。
お家にいる時間が長いのなら、たっぷり没頭してみましょう。

ひとしきり没頭したあとは、何かやってみるんです。
たとえば今学んでいたことがあるのなら、その復習をする。

やってみたかった事があるのなら、それについて調べる。
今できる範囲でやってみる。

それでも時々不安な気持ちに襲われる事があると思います。
そんな時にはできるだけ早く、切り替えスイッチを押すべく、楽しいことしましょうね。

近い存在に向かう

一緒に暮らしている家族や、別々に暮らす恋人といった存在。
自分の中で「モノ化」している関係の人物です。

モノ化とは、自分の物だと思いこんでしまった関係を指します。
たいていは家族や恋人が多いですね。
友達という場合もあるかも知れません。

そういった方々が気になって仕方のない状況です。
一緒に暮らしていれば仕方がありませんね。

ただ、問題なのは大事なエネルギーを自分のためではなく、人(家族であっても)のために使い果たしていることです。

心配、怒り、思いやり、優しさ。
うっとうしさなんかもありますね。

その時々で目まぐるしく気持ちが変わり、疲れ果てていらっしゃる。
もしくは頑張りすぎてる方です。

先ほどお話した「切り替えスイッチ」を同じ用に利用。
自分へ向かう時間を確保していただけたら。

きっともっと楽になれますよ。
どうかやってみてね。

 

その他の傾向 背中、喉


風邪の氣が入りやすい事もこの春土用の傾向です。
ふつうの風邪を引きやすいの。

今少しでも風邪の症状が出るとものすごく心配になりますよね。
でも!ふつうの風邪も引きやすいことも頭に入れておき、心配しすぎずにゆっくり休むことを最優先に考えましょう。

冷たい氣と暖かな春の陽の氣。
特に朝晩はガラッと流れが変わります。

意外と乾燥もしやすいこともあり、お部屋の中で過ごす時間が多い今、湿度に敏感になりましょう。
お家の中だからと、お洋服の脱ぎ着をめんどくさがらず、加湿器も掃除を心がけながら使用してまいりましょう。

風邪の氣が入りやすいです。

ちなみに

風邪の氣は背中から入りやすく、ちょっと怪しいなと感じたらドライヤーを上手に利用し背中を温めると良いですよ。

第5チャクラ(喉)にトラブルが発生しやすい

第5チャクラはコミュニケーションのチャクラ。

春土用は人間関係=コミュニケーションに問題が起こりやすい。
これは第5チャクラとの関係が深いからなんですよね。

喉を守るためにも加湿をし、喉元を冷やさないようにしましょう。

春土用運命への影響は?

土用は新しい季節へとつなぐ架け橋。
ここからゆっくり地の氣を中心に、春から夏へと移行していきます。

夏の暑さへ対応すべく、細胞たちも活性化します。
何より休息と栄養が重要となる季節です。

とはいえ外出もままならず、栄養に気を配るのはなかなか至難の業ですね。

ここは神経質にならず、何でも食べる。
今手にできるものを食べる。

悪いものを口にすると、後ろめたい気持ちに陥りやすいですが、それはなしにしたいものです。
なんでもいいの。

今食べれるもの、口にするものは「ものすごくカラダにいい!」と言い切って、美味しくいただきましょう。

後ろめさは封印です!

美味しい気持ちが、免疫力を上げます!免疫力が上がれば引き寄せ力もあがる!

春土用運氣アップのキーワードは「美味しく食べる」

春土用のキーワードは「停滞」

あせらないのが一番です。
停滞と聞くと、がっかりですよね。

でも!「ゆっくりでいいよ」「焦らず待とうよ」ということですもの。
先を急がず、1歩づつまいりましょ。

土用氣おやすみ 間日

20日、21日、24日、5月2日、5月3日

新たな計画はこの日を利用しましょう。↓

 

「やるだろうリスト作成」実行!

土用期間共通して最も避けたいのは「思いつきで行動を起こすこと」です。
地の氣の乱れのせいでトラブルが起こりやすい。

それなのになぜか思いつきで行動したくなるのが土用です。
やるかも知れないリストを手帳に前もって書いておくとよいです。

土用は新しいチャレンジを邪魔する力が強いんですよね。

前もって書き出しておくことで「すでに手をつけてます」というように、エネルギーを動かしておくんです。

書くってすごい力があるんですよね。
手書きが最もパワフルです。

ぜひノートや手帳に「やるかもリスト」を作成し、書き出しておきましょう。

先に書くだけで守れるのはホント?

書き出すだけでエネルギーが動きます。
潜在意識も実行すべき事として理解します。

カラダの中を巡る「氣」というエネルギーが実行に向かい動き始めます。

エネルギーが動く=スタートです。

実際に行動を始めるのが土用中だとしても、すでに計画していた事という認識で運命もスタンバイ!
これで土用が司る「新しい試みを邪魔する」という災難から逃れられます。

もちろん実行しなくてもOK。
リストを作成をお勧めするのは、もうひとつ良い事があるからなんです。

それは

やるかもリストのおかげで慎重に行動できる

突拍子もない思いつきで行動しようと思った時に、リストをチェックします。

  • 書いてなければ、今やるべきではないこと。
  • 書いてあれば、やってもいいこと。
リストになければ、土用特有の負のエネルギーである、思いつきで行動しトラブルを引き寄せる事につながるからです。

書き出す時に

  • 付箋やメモ書きでもOK
  • 日にちを限定しなくてもOK

家の中を最終チェック!

  • 最も南東にあたる部屋はどこですか?
  • オーディオ、TV、ラジオなど、音の出るものが部屋の北西方位にありませんか?
  • 玄関は整っていますか?
  • 北東方位に窓がありますか?そこから見える景色はどんな感じですか?
  • 土用中のスケジュールに無理はありませんか?すでに行きたくない用事がありますか?
  • 冷蔵庫の中に消費期限がとっくにすぎたものが入ってはいませんか?
  • 玄関に新聞やダンボールが置かれたままになっていませんか?
  • ドライフラワーを飾っていませんか?
  • シーツを洗濯したのはいつですか?1ヶ月以上経過していませんか?
東南方位は静かに、清潔に保ちましょう。窓から見える景色が工事現場や病院の場合には、日中もカーテンを閉めておくことをおすすめします。

明るすぎず、静かに保つことで土用のエネルギーの影響を避けることができます。

残念ながらドライフラワーは、負のエネルギーを引き寄せてしまうアイテムのひとつです。
土用中は特にキケン。

大切なものでどうしても処分ができないのなら、土用中だけでもしまっておきましょう。

「まっ、いっか」

感情の起伏が激しくなりやすい期間です。
ものごとに敏感に反応しやすく、トラブルが発生しやすくなります。

この期間中の出来事は「土用だから」と軽く流してしまいましょう。

「まっ、いっか」

スルー力が災難を逃し幸せを守ります。

人気記事スモールビジネス(個人事業・副業)の始め方

人気記事運命を変えるセルフケア 小鳥遊明美のはぴねすラジオ