窓開け開運法今年の3つのポイント「見える景色を見逃さないで!」

calendar Destiny

ダイニングやソファーのレイアウトはだいだい決まったかしら?向いてはいけない方位をしっかり気に留め、さらなる幸せ引き寄せ力アップとまいりましょ。

3つの目のスッテプのお題は「風景」です。

窓開けて見える景色は?「すべての窓と方位をチェック」

窓チェック!

家の窓をすべて調べましょう

方位は?

窓を開いたその方向は?特に「南西」「北西」「西」「北東」「」に窓があるかどうかチェックを!

何が見えますか?

  • 建設中のビルや工事現場は見えますか?
  • 繁華街が見えますか?
  • 比較的交通量のある道路が近くに見えますか?

景色の感想もメモしよう!

「なんだか汚いなぁ」

「にぎやかでいいわ」

「あっ!あれは桜の木だ!今年もキレイに咲いてくれるんだろうなぁ」

すべての窓から見える景色、感じたことをメモしておきましょう。後で役立ちます。手帳に書き込むと良いですヨ。

窓を開けて見える景色「建設、工事現場や道路はありますか?」

窓は家の中に直接エネルギーが送り込まれる大事な場所です。その年により、幸運、不運のどちらかのエネルギーが強く影響する方位があります。

幸運は半減、不運は倍増。窓から見える景色ひとつで、入ってくるエネルギーの量が変わってくるんです。真っ先に注意したいのは不運の倍増ですよね。

幸運の半減は他の場所や、アイテムの用い方、過ごし方などでいくらでも挽回できます。

しかしながら不運は別。強く受けすぎてしまうと、幸運を引き寄せる元気さえ奪われてしまうことも。

第1チェックポイント「南西」

2019年最も難しく、最もよくないエネルギーが停滞する場所。それが「南西」です。そこには今年最大級の邪悪な魔物が住んでいると想像してください。
開運アイテム効果なし3つの理由

そのエネルギーを遥かに超える不運のパワー潜む場所、それが五黄であり2019年は「南西」です。

特に「女性」のみなさま!なかでも子育て中の「お母様」そして部下を持つ、また指導する立場である女性のみなさま!

今年は「南西方位」の窓、ドア、そして南西方位すべてに注意を払ってください。ドアについてはステップ5で詳しくお話します。

「南西」に窓がある!そこから見える景色は?

  • 工事現場
  • 病院
  • 汚れた川
  • 繁華街のネオン
  • 工場
  • 煙突(煙が出ていないときは心配ないです)
  • 前の家から何らかの尖ったものが向かってきているように見える場合
  • その他気分の良くない光景

この場合には

  • 体調が悪い
  • 外出する時
  • ついてない

こんなときには厚手のカーテンを閉めておきましょう。

お助けアイテム「カーテン」なかでも遮光カーテンは不運の氣を遮る頼もしいアイテムです。アイボリーや茶系がお勧め。

ただしホコリで汚れていると効果なし。それどころか窓の近辺の「氣」がよどみ健康運がダウンするなどの影響も。

また不運を遮ると同時に、幸運のエネルギーも遮ります。

閉めっぱなしにせず、気分の良い時、早朝工事が始まる前などは、カーテンとともに窓を開け、換気をしましょう。

特に日の出から1時間ほどの間は「良氣」(幸運のエネルギー)が強力です!

すべての窓をチェックしよう!

「南西」の窓を念入りにチェックしたあとは、その他の窓もチェックを!中でも2019年の今年難しいエネルギーが停滞する「北西」「西」「北東」「」をから見ていきましょう。

  • 景色が良くない場所
  • 窓の汚れは?
  • カーテンの状態は?

景色のよくないと感じる窓はメモっておくと役立ちます。ついてない理由で、窓の状態が影響していることがあるからです。

窓がすべてではありませんが、家にいる時間が長い人、お休みの日などは、そこから入るエネルギーの影響を受けることがあります。

方位のエネルギーはこれからお伝えするステップでお話しますね。

窓はエネルギーが出入りする場所。特に大きな窓は重要です。

窓を開けて見える景色「どんな気持ちになった?」

窓の中で年間通して気をつけたいのは、2019年は「南西」と「北西」です。

その他の窓は、それほど神経質にならなくても大丈夫です。

ただし「家の中で発生する音」TVやオーディオからの大音量は、氣が乱れるため、次に難しい方位である「西」「北東」「」は注意をしましょう。

とはいえどう気をつければ?

外を眺めたとき感じた感覚が「良い」「特に氣にならない」そして天気の良い日に開け放すと「気持ちいい」という状態であれば、それは素晴らしい幸運のエネルギーが入ってきている証拠です。

難しいと云われている方位からは、悪いエネルギーしか入らないわけではありません。良いエネルギーがたっぷり注ぐ日もあります。

それを判断するのは、あなたさま自身の感覚です。

「えっ?自分が信用できない?」

そんなことはありません!心配しないで。気持ちよければいいに決まってます。なんだかあんまりよくないと感じたら、その日のエネルギーがよくないのです。

人間には自然と守る力が備わっています。感じた感覚、特に一番先に感じた感覚が確かです。

考えちゃうと判断が鈍るので、考えずに感じましょう!

心配ならばいつもキレイにしておこう!

窓掃除ってめんどう。だからローテーションで毎日乾拭きだけでもしておくと、意外とずっとキレイが続きます。

たとえばコレ(クリックするとアマゾンへ飛びます)

すごく便利!キレイが長持ちするので重宝してます。

窓がキレイなら、悪いエネルギーも部屋の中まで届きません。ブロックしてくれるんですよね。窓には防御力もあるんです。

見逃さないで窓の「サン」

実はガラスと同じ、いやそれ以上かも。神様が出入りされる場所である「サン」。窓のサンはドアの次に重要な場場所です。

ホコリをためないよう、こちらも「キレイ」を保ちたいもの。

毎日1つ窓をチェック。ローテーションで少しづつ。運気アップのワザですよ~
窓を磨いて幸運のエネルギーをじゃんじゃん家の中へ。

運はあがるわ、災難は避けられるわ。いいことづくめ!

窓開け開運法今年の3つのポイント「見える景色を見逃さないで!」まとめ

1.「南西」「北西」「西」「北東」「」を清潔に、静かに保とう!見える景色の感じがよくない方位の窓に注意をはらおう!

2.窓から見える景色に注意をする。「工事中ではない?」「心地よい?」「道路は?」

3.大切なのは自分の感覚です。良いと言われる方位でも、いい感じがしなければその日は開け放さないようにしよう!

不運の方位の窓「対処方法は」

  • 体調や運が優れないなど不調を感じたときには、厚手のカーテンを閉めて対処!
  • 掃除をして良いエネルギーをたっぷり吸収、悪いエネルギーをガードしよう!
  • 音は大丈夫?音量を下げて空間の「氣」を落ち着けよう!
  • カーテンを洗おう!(レースのカーテンは3ヶ月に1度お洗濯がお勧め)厚手のカーテンは半年~1年。ホコリをとったり軽く拭く、窓を開け、風を通すなどのメンテナンスでもOK!
  • サンをきれいにしよう!

窓から見える景色が心地よい場所は毎日窓を開け放しましょう。また景色の良い場所が今年の不運の方位を重なった場合には、その場所を静かに。窓開けをするときには、周囲の景色に注意を!工事の時間帯を避け、早朝の窓開けがベストです。
開運のお作法「天」「地」「人」3つの始まりを意識しましょう
ステップ1
幸運をつかむために知っておきたいトラブルを未然に防ぐ方法
ステップ2
開運アイテム効果なし3つの理由

人気記事スモールビジネス(個人事業・副業)の始め方

人気記事運命を変えるセルフケア 小鳥遊明美のはぴねすラジオ