【9月の運勢】幸運のつかみかた災難の逃し方

引き寄せ実践

21日は十五夜。なんと満月。8年ぶりです。とんでもなくハイパワーとなります。

お月さまの影響を受けやすく、感情的に不安定になったりしやすい感受性の強いタイプさんは、かなりしんどいです。体は重たく、気持ちも沈みやすい反面、突如ハイテンションになり、突拍子もない行動に出てしまう恐れもあります。

運氣を上昇、引き寄せ力アップ。良いものだけ引き寄せ、災難を遠ざける。このためには何が大切なのでしょうか。

注目【9月幸運】運氣の2大ビックイベント+2

2大ビックイベントを影響力の大きな順にお伝えすると

1.満月の十五夜

2.秋彼岸

さらにあと2点はずせないポイントがこちら

A:旧暦重陽への流れ

B:神無月への流れ

9月、10月ともにパワーの源は「おつきさま」です。

この時期のおつきさまはとても美しいですよね。優美で優雅。目を楽しませ、ワクワクさせてくれることは間違いないのですが、エネルギー的にはかなり手強い。なかなかやっかいです。

繊細な方、感受性の強い方はしんどいです。まだまだ暑い日も多く、夏の疲れが出てくる時ですから、無理をせず、ON・OFFを上手に過ごして行きましょうね。

乗り切り方次第。冬の健康力が変わってきます。

では重要なこの2大イベント+2について解説をすすめていく前に、まずは9月の全体的な運氣の流れをつかんでいきましょう。

重陽の節句「邪気祓いに最適な日」菊のお風呂に入ろう!

 

【運氣の流れ】

9月運氣の本格スタートは7日。この日は白露の新月ですね。白露とは文字通り白い露。ここから冷たい氣が流れ始めますよ。秋ですよ。というサイン。

夏の土用が明け、大地のエネルギーがひと足早く秋を迎えました。ここからわたしたちの体の中を流れる氣もまた、秋準備に入ります。

影響はまず気持ちに。あんなに夢中だったのに急に熱が冷める。さまざまな変化を感じ取るはず。

しかしながらすぐに安定とは行きませんゆえ、しばらくは感情に振り回されるかも知れません。特に繊細さんにはしんどい季節です。考えすぎないように。

今年のエネルギーを読んでいくと、運氣、体ともに秋仕様として安定するのは、9月29日あたり。気長にまいりましょう。

さて。

いったん29日ころ落ち着いいたエネルギーは、10月に入ると再び不安定に。18日には【十三夜】がやってきます。お月さまのパワーはふたたび上昇。そのうえすぐ秋土用。

9月、10月は不安定なエネルギーに逆らわず。

楽しめるときには楽しみ、心がわさわさとざわついた日はゆっくり休む。臨機応変と行くのがいちばんです。

秋土用からの白露→十五夜→十三夜。幸運をつかみ、災難を逃すには流れに逆らわないことです。大きな転機を迎える方も多いこととおもいます。ここを逆手にとれば、今のうつうつとした状況から脱出。新しい居場所を手に入れることも可能ということです。

【男女別ポイント】

9月は長月と呼ばれます。夜長月が略され「長月」。【23日秋分】この日を境に、エネルギーは「陽」から「陰」へと傾いて行きます。

女性は心の変化・男性は体の変化が起こりやすい時です。

女性のあなたさまはメンタルケアを。たとえばマインドフルネス、上手な逃避(映画や小説に没頭)。この時期はあまり自分に厳しくせず。プライベートタイムは、だらだらしちゃうくらいがちょうど良いです。

男性のあなたさまはフィジカルケアに力を入れると良いです。筋トレよりストレッチに力を注ぐ。暴飲暴食は避け、禁酒期間を積極的に取り入れるなど。食事、睡眠など。体を休めることに力をそそぎましょう。

【恋愛成就】求めすぎずに

女性のエネルギーは高まり、男性のエネルギーは弱まります。さらに8月から引き続き「火の氣」が強い。女性にとっては過剰なエネルギーです。

9月は別れの月とささやかれるのは、ここに秘密が。男女間のエネルギーギャップが行き違い、思い違いを呼び込むんです。なかでも夏に始まった恋愛は色々ありそう。8月は陽の月。真逆のエネルギーでした。

9月に入ると男性はゆっくりひとりを楽しみたいと願い、女性はもっとそばにいたいと願う。食い違っちゃう。

実はこれ、恋愛に限りません。結婚している方も、職場でも、おつかれモードの男性を上手に引き立てていく。ぶっちゃけ女性が男性を「操縦する」と考えた方がスムーズです。

9月の恋愛&異性との関係を良好に保つコツ

男性を自由にさせてあげる。束縛しないことです。その上で聞き手に徹すること。

恋愛はちょっとしんどい月ですが、1ヶ月の辛抱です。10月になれば彼のエネルギーも上昇し、ふたたび恋愛へと向いてきます。

ちょっと余談を。

「その恋ホンモノ?」8月に始まった恋ならば見極めの1ヶ月です

8月は霊の月。その影響を受け、運命の人じゃない相手にひかれている可能性ありです。

夏に知り合ったわけではないし、すでに結婚しているというあなたさまも、男女間のエネルギーギャップをしっかり頭に入れ、行動しましょう。ここでこじらせてしまうと、後で大変!

恋愛だけではありません。仕事上でもこのエネルギーの流れの影響を受けます。チームで活動する時にはこの点を考慮&配慮するとうまく行きますよ。

異性間トラブルを避けたい!エネルギーを上手に利用しよう!

 心の動揺も高ぶりやイライラも「火」のエネルギーの影響です。それを緩和してくれるのは「」です。

持ち歩いて時々口に含む。お風呂上がり、最後に足に水を浴びる。青系の服を着る。プールで泳ぐというのも効果的です。

こうしてエネルギーを紐解いていくと、9月は女性がイライラしやすい傾向であることがわかります。いらいらして男性にぶちまけちゃうと、後々めんどう。できることなら「ま、仕方ないよね」とすぐに気持ちを転換したい。

イライラしたら流水で手を洗い、気持ちをおちつけましょうね。その時男性は低下、女性は上昇。エネルギーの違いを頭の中で確認。そして「うまく誘導、操縦」これを楽しんじゃいましょ。

 

【満月十五夜】陰に転じる力を利用せよ

満月の十五夜です。これは13年ぶりのこと。前回は2008年でした。2008年といえばリーマンショックがありました。影響を受けた方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

おつきさまとお金。実はとても縁が深いのです。お金=生活の糧。もしあなたさまが今、あまりお金の巡りがかんばしくないと感じているのなら、おつきさまとの関係がスムーズではないということです。

満月十五夜は、人の隠れた影の部分をあぶり出す恐さがあります。十五夜当日だけではなく、今夜あたりからその傾向が。ちょっと人の嫌な部分を見ちゃったら、深く考えずスルーが一番かも。満月が過ぎれば落ち着くはず。 #満月 #十五夜 小鳥遊明美ツイッターより

おつきさまとの関係とは?

エネルギーの関係です。取り込み具合がキーワード。どのくらい、エネルギーを取り込んでいるかです。

わたしたちが取り込んでいるエネルギーとは

地の氣、天の氣、水、土、火、木、金など。わたしたちは日常的にこういったエネルギーを取り込んでいます。

これらはすべて「氣」というエネルギーであり、生命活動に重要です。わたしたちは自然によって生かされているんですよね。

取り込むとき何らかの要因により、1つのエネルギーを多く取り込んでしまうということが起こります。要因とはたとえば、もともと持っている体質が関係したり、その時の体調が関係したり。エネルギーが多く発生する場所で過ごしていたということもあります。

たとえば火の氣を多く取り込んでしまったとします。そうなるとイライラしがちです。かっかしやすく、小さなことも許せない。吹き出物ができやすかったり、熱がこもりやすかったり。炎症が起こりやすくなります。

満月十五夜は「火」「金」のエネルギーが強力です

取り込みすぎてしまうことで、からだに不調をきたしたり、運氣ダウンにつながったりということが起こります。

ほどよく取り入れること。大きなエネルギーが動くときにはとても大事なんです。どのように過ごせばよいのでしょうか。

当日のお天気によっても変わってきます

雨だとしたらせっかくのお月さまを愛でることができず、とても残念です。けれど強すぎる波動は緩和され、かなり楽に過ごせるといった利点も。

また取り込みすぎるといった可能性も低くなります。

では晴天だとどうなのかというと、お彼岸中ということもあり、霊的なエネルギーをダイレクトに受けてしま不安が。実は今回の十五夜はこの点が一番心配なポイントです。守り方などお彼岸の章でまとめますね。

21日十五夜当日の過ごし方ポイント1
朝からお口チャック。家族に対してもできるだけ意見や注意をせず。子どもたちへの注意はさとすように、静かにおだやかに。人とも積極的に関わるのではなく、受け身の姿勢でいると良いです。くるものは拒まず。ですが気乗りしないときには出来るだけその場から早く立ち去りましょう。状況が許されるのであれば、おひとりさまで過ごすのが一番です。メールや電話の際にも言動に注意をしましょうね。

【秋彼岸】霊的エネルギーから身を守れ

秋のお彼岸期間は20日~26日。21日は満月十五夜。23日は秋分の日。ここからの運氣を担うポイント満載です。

とても霊的に強い波動です。今年はお盆より強いのではと感じています。
お墓まいりにお出かけになる方も多いと思います。できれば午前中に。おそくとも午後2時くらいまで。仕方なくそれ以降に行かれるときにはお線香の煙を浴びることで、浮遊霊から身を守ってください。

見えない力が強力に働きます。はめをはずすには向かないときです静かに、穏やかに過ごし、不運を遠ざけてまいりましょう。

  • 見られている。
  • 試されている。

お彼岸はあの世とこの世がつながります。守護霊様やご先祖様だけでなく、霊的な世界の目にさらされていると考えてください。お彼岸中にルールを守らず、独りよがりな行動をすることは、災難を引き寄せ運を落とす行為です。

「ダメだよ」と言われていること、たとえば信号無視とか。たいしたコトじゃないと思っていることが、この先の運命を変えてしまうことも。

  • ちょっとだけ
  • 誰も見ていないから

悪い氣(エネルギー)の声に耳をかさないよう気をつけましょうね。

ご先祖さま、守護霊さまより守護や恩恵も

お盆とはひと味違う、天からのエネルギーがたっぷり注がれます。

今仕事で、恋愛で、学びの場所で。

あなたが必要を感じている人たちのことを思い浮かべましょう。

彼らと良い関係を続けたいと思うのなら、相手の幸せを優しい気持ちで思い浮かべるのです。思いは必ずあなたの元へ、良い形で帰ってきます。あなたが必要とするとき彼らは心強い味方となってくれますよ。

子どもたちはこの時期とてもやっかいです

わがままになりやすいです。自己主張や、反抗心も強くなる。天からのエネルギーが影響を素直に吸収します。

・おおめに見る。
・うまくかわす。

キケンなことや、誰かにとても迷惑をかける行為でなければどうか叱らずに。あまり怒ってしまうと、お彼岸明けも屈折した状態が長引いてしまいます。

「まっ、お彼岸だし仕方ないか」深く考えず、サラリとかわし家族全員で運氣を上げてまいりましょう。

【秋彼岸】運命の軌道修正が行われます

守護霊様、ご先祖様が今のあなたの運命の流れを見極めてくださる期間です。今あなたがいる場所が間違っていたり、レールがはずれていたら。軌道修正してくださいます。とってもありがたい期間なのですね。

あなたは彼らの動きを邪魔することのないよう、ルールを守り、控えめに、ていねいに。日々過ごしていきましょう。

少し気持ちが乱れることもあるかと思います。大きな軌道修正が行われている間、自分の気持ちさえ見えず、しばらくの間立ち往生してしまうこともありえます。実はこの時期ご相談が多いんです。
やっていたことが無駄じゃないのかと突然悩みだす。何をしたらいいのか、急にわからなくなってしまう。

どうか心配せずに。一時的なことです。この時期迷いが生じるというのは、運命的にはとてもよいことです。守護霊様方が一生懸命良いほうこうへと導く準備をされている証です。お彼岸明けスーッと楽になりますよ。

私生活はのんびり過ごしましょうね。

【秋彼岸】霊的影響から身を守れ

重要キーワードは「尊重」です。なぜならこの時期の霊的影響は人間関係にひびが入りやすいからです。

相手が子供であろうと他人様であろうと、自分とは違う1人の人間として「尊重」する。「尊重」があなたの幸せと守護につながります。

まるきり考え方の違う人との会話やお付き合いは疲れます。

「なんでああなんだろう」

「なんであんな考え方なんだろう」

文句のひとつも言いたくなっちゃうところですが、どうかぐっとこらえて!

「あぁ、こういう考え方もあるのね」と。

同調する必要はありません。

「そうなんですね」

「そう思われるんですね」

受け止めるだけ。あとは頭から外し、考えない。
やってみましょ。

注意!【秋彼岸】現世と霊界の道がつながります

北西に顔を向けて手を合わせ、ご先祖様方に感謝をお伝えすることで守護力があがります。ぜひ毎朝、毎晩の日課にしてみてください。

いやいや参加するのは避けましょう。

・その場の空気を乱したくない

・後々めんどうかも

・断り方がわからない

だからとりあえず参加。これはダメです。ここからやってくるはずの大チャンス。みすみす逃してしまうことも!

イヤ、ダメには落とし穴がある!お彼岸中は極力避けて!仕事の時には「これは必要なことだから」と割り切ってしまったもん勝ちです。

 

さてここまで運氣の2大ビックイベントについて中心におはなししてきました。

 

注意点をまとめると

21日十五夜満月の1日は、できるだけ控えめに過ごし災難を逃す。20日から始まるお彼岸期間中は、尊重することを忘れず、ルールを守り過ごすこと。言動に気をつけ、聞き手でいること。これらが運氣を守る、さらに向上させるために大切なことです。

では続いて良いこと、運のつかみ方など。

対人関係をスムーズに。絶好のタイミングです!

秋彼岸中実は、対人関係をスムーズにする絶好のタイミングです。霊的影響が人に及ぼすものであるからこそ。

悪いエネルギーは積極的に利用してやるぞと考える。思いが災難を遠ざけ、良縁を近づけます。引き寄せの力が発揮されるのは、必ずこの思いが関係してくるのですよね。

悪い事が起きてもそれは「良くなる証拠」。あわてず、騒がず、流れにまかせる。

・自分も含めすべての人を尊重する。

・嫌いな事、ダメだと思う事は避ける。

仕事はしゅくしゅくと。ご先祖様に感謝をお伝えしながら、1日を大切に過ごしてまいりましょう!

「9月の運勢全般」開運テーマは「準備」

8月の陽から陰へエネルギーが変わり始めます。まさに、ついてない運勢から、ついてる運勢へと転換するチャンス!

変化を呼び込む準備のために利用しましょう。お疲れモードの男性のみなさまは、将来のための下調べや勉強などにあてるとよいです。

女性のみなさまはエネルギーが高まっていますから、おもいきった行動に出やすいはず。悩むなら行動!ただし下調べすることは重要です。どうしても時間がなく、すぐに決めなくてはならない場合には、ひとつづつ。少しづつ。

「あれ、ちょっと違うかも」こんな時にはすぐに退散する勇気を!

行動を起こす場合に気をつけたいこと。

お彼岸の時期は氣が乱れます。それ以外の日と考えてくださいね。また向いているとはいえ、転職や転居は行きあたりばったりはダメです。こちらも下調べが大切です。

転居場所探しアドバイス最近必ずお伝えしていることがあります。災害について考えて行きましょうということです。といっても地震、噴火など起こり得る天災すべてを考えてしまうと、どうしていいやら困りますよね。

そこでこんな点を重点的に調べてください。

・水害の起こりやすさと避難経路

・土砂災害に巻き込まれる危険があるかどうか

その上で

・避難場所

・自治体の取り組み

たとえばコロナという見えない敵に立ち向かう姿勢は、驚くことに東京都という都心はまったくダメです。こんなに病院があるというのに、受け入れの姿勢が弱く、一時的にケアしてくれる場所も少ないです。

埼玉のある市では、独自で民間の救急車や一時ケア施設を早くから設置しているところなど、地方の方が素晴らしかったりします。

県より市、市より地域。いざという時、小さなコミュニティが機能する場所が安心です。

コロナを例に取りましたが、災害でも同じ。たとえば成田市は避難場所に家族用テントが設置されます。ダンボールを組み立てた仕切より、はるかにプライバシーが保たれますよね。

ここはどうだろう?と思われたときには、まず自治体の状況をよく調べてみましょう。今だから見えることがたくさんあります。

重陽から旧重陽そして神無月へ

この流れは9月におさえておきたい運氣アップポイントです。

重陽とは江戸時代に定められた式日(儀式を行う日・祝日)のことです。中国の陰陽思想を取り入れ、この日を大変めでたい日とし宴も繰り広げられたとか。

あなたさまが知っておいてほしいこと。それは「9」という繁栄運を司る最強の数字がダブルで重なること。すばらしい1日であることです。さらに「邪氣祓い」に最適でもあります。

重陽の節句「邪気祓いに最適な日」菊のお風呂に入ろう!

これまで経験してきた限り現代の暦でみるより、旧暦の重陽の1日の方がはるかにエネルギーが強力です。

現代の暦では、9日。

旧暦でみると、10月14日。

最重要な日は「10月14日」です。が、9日も大事です。

神無月そうです。10月は神無月。神の月ですが、無という意味通り、神の目線が届かなくなる=恩恵の受け取り、守護力が弱まる時間帯がある。というのが経験上の解釈です。

たいてい日本の神々はみな、10月の1ヶ月、出雲大社にお集まりになられます。神々の視線は未来に注がれ、現在の守りの状況が手薄になる。1ヶ月まるまるということではありません。時々と考えてください。

この影響を受け取るのは、わたしたち人間というよりも、実は守護霊様の方です。くわしくは来月またしっかりエネルギーを読み込みお伝えいたしますね。

今大事なのは、重陽という成幸のエネルギーは、神無月の影響を受けるということです。

なので、旧暦の重陽の日の方がだんぜんエネルギーが強いと言っても、この日だけアクションを起こしても幸運を得るのは難しいんです。

来年の運に関わります!5つのキーワード制覇

9日からの過ごし方次第で成幸度が変わるのです。ですから9月はとても、とても大事な月。10月に手にする恩恵しだいで、来年の運命がまったく変わってくるのですから。

どうしたら良いのかというと

・勉強

・調べる

・整える

・進む

・あきらめない

これら5つのキーワードを大切に過ごします。

重陽のエネルギーは繁栄です。長寿といった力も強いですが、こちらについては10月に入ってからの準備で十分間に合うため、来月お伝えしますね。

将来的にしたいこと、成りたい自分になるためにやるべきことについて考えてください。ただ考えるだけではダメです。行動がともなう人だけにビックな恩恵がやってきます。

独学でかまいません。英語がペラペラになりたいと願っているのなら、英語にふれる時間を増やすこと。

得意な料理で、料理研究家としてデビューしたいと思うのなら、考えず行動!インスタ等を利用してファンを増やして行きましょう。

勉強をする

手に入れたいことについてどうすべきか調べる。すでに手に入れている人についてリサーチし、できそうなことは取り入れてみる

学んだり、行動するための環境を整える。

部屋の片付けだったり、オンラインの環境を整えたり。

目的によっていろいろでしょう。

進む

今年は努力した人が最後に笑う年。努力せず、愚痴ってばかりいる人たちの運もがっつりいただけちゃうというギフトも。

あきらめない

やりはじめて違うかもと思ったときには方向転換はOKです。が、途中で無駄に感じ投げ出すのはもったいないです。そこで運との縁が切れてしまいます。

9月のラッキーポイントまとめ

間違いなくラッキーアップデー

7日新月

9日重陽・幸運倍増デー

28日幸運倍増デー

ひかえめに過ごしてラッキーデー

20日お彼岸入り

23日秋分の日

29日下弦※浄化力高レベル

気をつけて不成就日

3日16日一粒万倍の不成就日

24日

記事で取り上げた重要ポイントデー

・9日重陽、三日月

・21日満月十五夜

・23日お中日、秋分

・20日~26日お彼岸期間

ラッキーカラーはパープル。守護力が上がります。

小物で取り入れると良いです。お洋服ならワンピースより、トップスもしくはボトムスといった一部使い。多すぎると霊を引き寄せるという難点あり。なのでバック、靴、アクセサリー、スカーフ、ハンカチなどなど。小物で取り入れるのがGOOD

すばらしい1ヶ月とすばらしい幸運を手に入れてくださいね!新月等については直近のブログにて♪ご購入に心より感謝いたします。