霊的影響を拭い去る3つの基本ワザ

calendar Destiny

こんにちは、小鳥遊明美です。
8月も残すところ1週間ほど。

ここから更に霊たちの力が最高潮。
影響を受けやすくなります。

なかでも霊に憑依されている人間がキケン。
8月が終わっても霊的な影響は日より異常に高まることも!

影響を受けないようガードしなくちゃ!
霊的影響を拭い去る3つの基本ワザをおさらいです。

良いものも、悪いものも、エネルギーはてのひらでキャッチします。
この時期は特に人混みでは、手をグーにしておく方がよいです。

ではまいりましょ。

霊的影響を拭い去る基本「水を利用」

流水には邪氣を流す力があります。
ひじまで洗い流すだけでスッキリ。

数時間前までに受けた邪氣はカンタンに拭えます。
トイレに入るたび流すようにすると安心ですね!

邪氣と霊的影響は違うものです。が、霊たちは邪氣が大好き。
邪氣のニオイを嗅ぎつけて近づいてきます。

霊的影響は夜、日没後に受けることが多いのですがこの時期は違います。
日中でも受け取ることがあるんです。

運んでくるのは人間なんですよね。

時々流水で(石鹸は必要ありません)腕まで洗い流し、影響を排除しておきましょう。

霊的影響を拭い去る基本「塩を利用」

海のお塩。
この時期焼き塩ではちょっと頼りないかも。

粗塩、干し塩など。なかでも天日干しされている塩は最強!

ベタベタするので持ち歩くのはちょっと大変。
ひとつまみほどで良いです。
サランラップやミニビニールに入れて持ち歩きましょう。

急な腹痛、頭痛のとき。
嫌な感じを受けた時。

ひとなめすると体内からオーラに働きかけ、バリアの役割もしてくれますよ。

霊的影響を拭い去る基本「音を利用」

鈴の音や美しいベルの響きはオーラの波動を高め、霊的影響を排除してくれるすぐれもの。

頭の上で数回鳴らしましょう。
人から受ける嫌な影響をスッキリさせてくれます。

ここからの1週間は早めの帰宅を心がけ
行きたくない場所には出かけず(断る勇気を!)

お酒を飲みすぎず。
ナイトタイムはゆっくり過ごしましょう

一軒家の方は玄関の門灯は消さずに。
玄関はまっくらにしないほうが悪いものが近づいてきません。

それから洗濯物。
干しっぱなしにしないように。

夜、ゆらゆらと風ゆれる洗濯物は霊たちのかっこうの隠れ場所です。

もし取り込み忘れたら、思い切って朝までそのままに。
暗くなってから取り込むより、朝取り込むほうがよいです。

暗くなってから取り込まなきゃな時には、
面倒ですがお線香にくゆらせてから部屋の中へ。

霊的影響は憑依される前の段階で「水」「塩」「音」の波動できっちりガードしておきましょう。


こちらもどうぞ♪

人気記事スモールビジネス(個人事業・副業)の始め方

人気記事運命を変えるセルフケア 小鳥遊明美のはぴねすラジオ