守護霊アドバイス(メッセージ)【実例】 上手に受取る3つの方法

Destiny hikiyose

こんにちは、小鳥遊明美です。

ここぞのタイミングで運をつかむ人と逃しちゃう人
そもそも運なんてやってきやしないと嘆く人

この違いは宿命

ではありません。
キャッチ力の差なんです。

それも「メッセージ」のキャッチ力です。
今日は日々送信されている「引き寄せのメッセージ」の上手な受取り方について解説してまいります。

守護霊アドバイス(メッセージ)【実例】 上手に受取る3つの方法

守護霊さまはあなたの背中のあたりに控えていらっしゃることが多いです。

あなたを守り幸せになってもらうため
一生懸命守ってくれています。

彼らのほとんどは前世、前前世そして現世で関わりのある人たち。
親族が多いですね。

実際にお会いしたことはなくとも
馴染み深い人たちです。

なぜ守ってくれるの?

あなたを守ることが使命です。
その先には守護霊様にもご褒美が待っているようです。

「生まれ変わる」のか
はたまた天国で良きポジションに入るのか。

あなたの幸せは守護霊様の幸せ。
一緒に幸せとつかんでいく「チーム」なんです。

守護霊様もジレンマを抱えている

先日パワー送信を受けている方の守護霊様とのコンタクトタイムが長引きました。

パワー送信とは、守護霊様が当日の現世エネルギー(氣)をチャージしたものをご本人の元へ持ち帰るシステムになっています。
なので毎日ご予約者さまの守護霊様と接しています。

月に3回ほどこちらから率先してメッセージを受取りますが、その他緊急時以外は会話を交わすことはありません。

この日ある方の守護霊様がお残りになりおっしゃったんです。

「メッセージがうまく伝わりません。何か良い手はありますか?」

数日後に大きなチャンスの波がやってくるとのこと。
しっかりつかんでもらう為には、今のネガティブな状況を一刻も早く抜け出してもらわなくてはならないと。

おしゃべりが出来るわけでもなく、姿を見せられるわけでもない。(特別なケースをのぞいて)
伝えるためにはそれはそれは大変な努力をされているんです。

守護霊様もとっても大変なんですよね。

引き寄せメッセージはたとえばどんなもの?

  • それ、やっちゃダメ
  • そっちじゃないよ
  • 今!今それをやるとチャンスが!

時にはキケンを報せ、ピンチを救い、チャンスのタイミングを教える。

ところが実際には言葉で伝えることはできず
手を引くこともできず。

じゃぁ、受取りなんて無理だよね?

  • 親族だった可能性が高い
  • 何か関係があった

前世や前前世のことなんて記憶にはありませんが
守護霊様はあなたのことを色々知っている。

要するに

あなたの癖、あなたの好み、あなたの思考の癖など
あなたのことをあなたよりも知っているという事です。

ちなみにこの好みや癖や思考の感じには

現在のご両親から受け継いだ「新しい」もの
過去から受け継いでいるもの

2つが存在しています。

守護霊様はあなたの事をあなた以上に知りつくしている!

なのでコツさえつかめば、スムーズに受け取ることができるようになれます!

守護霊アドバイス(メッセージ)受取り3つのポイント

守護霊様はあなたの癖を理解しています。
だから気がつきやすいポイントで届けてくれるんです。

なのに全く受け取れていない。
それはどうやって送られてくるのか検討がつかないからに違いありません。

そこで最もよく使われている王道の送信方法を3つ解説しましょう。

数字

なかでも多いのが「時計」「鳥の数」ですね。
もちろん目にする数字がすべてメッセージというワケではありません。

見分けるコツは

はっとする

「あれっ」気にかかる

なんだかワクワク。
逆になんか嫌な感じ。

その「数字」に関係があれば必ず気持ちが動きます。
最初の一瞬なので見逃さないようにしなくちゃ!

ファーストインスピレーションを大事にしよう!

時間を知りたいわけではないのに無意識に時計をみたりしたら
それはアドバイス「メッセージ」の可能性大です。

気づいてもらえるよう、あれこれ手をかけてくださっているんですよね。

朝一番に出会った鳥の数(飼っている子を除く)はメッセージかも!

守護霊様アドバイス(メッセー)を数字から読み取る例

  • 1、1羽「躊躇しないで」「始めるのなら今です」
  • 2、2羽「親しき中にも礼儀あり」「聞き手に回って」
  • 3、3羽「過去を繰り返さないで」
  • 4、4羽「自分を大切にして」
  • 5、5羽「新しいことに目を向けて」
  • 6、6羽「今は譲ることが大切です」
  • 7、7羽「自分のこと、自分の幸せに集中して」
  • 8、8羽「散財注意」「必要なものを手に入れるのなら今」
  • 9、9羽「ピンチはチャンスです」「今は耐える時、必ず報われます」

基本の数字からメッセージに頻繁に使われるものを解説しました。

数字は奥が深い!
どこかでまた詳しく解説しますね。

私の数字の読み解きはすべて「氣」エネルギーです。

数字にはたくさんの「氣」(エネルギー)が宿っています。「氣」のレベルに働きかけるようメッセージが送られてきます

「色」

「なんかこの色、妙に気になる」
それはサインです!

お洋服を選んでいる時などけっこうメッセージが送られるのですよ。
いつもは決して選ばない色が欲しくなったら

「なぜ?」
考えてみましょう。

いつも明るめの色を選んでいるあなたがダークは色合いが欲しくなったとしたら、守護霊様がシグナルを出しているのです。

「今はちょっとガマンだけど、もうすぐ幸せやってきますよ。
だからいつものように明るい服を選びましょう」と。

やはりダーク色より明るい色、ホワイト系の方が幸運を引き寄せやすいんですよね。

その他にも目にとまる、とても気になる時には必ず意味が隠れています。

また色の波動はオーラの波動につながります。

色は幸せ引き寄せに欠かせないアイテムのひとつです!

「香り」

数や色よりも少し受け取りが難しい上級者編になるかな。
香りでも発信するのですよ。

なんにもない、香るはずのないところから花の香りがしたら大きな幸せが近づいているサインです!

決して拒否することなきよう
受け取るためにと心の準備を促しています。

芳しい花の香りは神様がおそばに降りていらっしゃっていることも!

なんにもない場所で良い香りがしたら、そこから1週間ほどの間は慎重に。チャンスがくれば迷わず「やってみる」を選んで!

他にも「音」「人」「感覚」「感情」など。
たくさんの送信方法があるんですよね。

追々お話してまいりたいと思います。

日夜奮闘されている守護霊様の頑張りにこたえるためにも

「あれっ?」
「うん?」

と言ったちっちゃな「?」を逃さないようにしなくちゃですね。

早速今日からメッセージ受け取りの達人になれるよう、数字、色、香りなど「気になる」に敏感になりましょ。

まずは数字の受け取りを練習。
次にカラーに進むとスムーズです。

と言ってもやはり「色」も気になっちゃいますよね。

カラーについては「ダーク色」か「ブライト色」かをメインに
受け取る練習をはじめると良いです。

大抵は「心の色」を表しています。

ダーク色がいいなと感じたらネガティブに傾いていないか見直してみましょう。
「ネガティブに傾いているな」そんんば時には気持ちを変えるアクションを!

美味しいもの食べたり
映画を観たり。

気分を変えるとよいですよ。

そうそうここでも「黒」だけはちょっと違うポジションです。
このお話はいずれまた。