2024年【手帳の選び方】おすすめの3色をご紹介

来年は「木の力」を持つ威厳ある辰の年。
干支の力を味方につけ、目標達成とまいりましょう。

目標達成や夢実現に欠かせないこと。
それはスケジュールを組むことです。

期日や納期を守る。
約束を忘れない。

さらに書き方次第で未来を引き寄せることも!

さて、手帳選びのポイントはなんでしょうか。
使いやすいことはもちろんのこと、その年の五行の力とマッチしたものを選ぶことも重要です。

2024年はどんな色が成功の波動を最大チャージできるのでしょうか?

2024年【手帳の選び方】おすすめカラー

来年の干支は「辰」。

彼が持つ陰の木の力は、守護力を高め何事にも動じない力を授けてくれます。

チャンス!と思ったらすかさずゲット。

最初に感じたことが確かです。

ただ…来年は「土」の力が過剰で「水」の力がまったくないという、難しい年です。

手帳選びにも参考に、心配なら茶系は避けた方がよいかも。

「えー!もう茶系の手帳買っちゃった」

のあなたさま。

その場合は深いブルーのペンをお供にどうぞ。

土の過剰な力を流してくれますよ。

2024年イチオシカラーは「青」

チャンスを自分の思い通りに活かす力をサポートしてくれる色の波動は「青」

created by Rinker
日本能率協会マネジメントセンター
¥1,892 (2024/06/24 08:05:22時点 Amazon調べ-詳細)

「来年こそは」と目標達成に燃えているあなたさまは、ぜひ「青」もしくは「水色」の手帳を!

created by Rinker
日本能率協会マネジメントセンター
¥2,057 (2024/06/24 19:10:09時点 Amazon調べ-詳細)

運を引き寄せる力を授ける「白」

2024年のホワイトは、あなたの力を引き出してくれる素晴らしい力を盛っています。

・抜擢されたい

・支援を受けたい

こんな願いが強いのなら、迷わず白を。

シルバーもなかなかです。

人脈運を引き寄せる「赤」

2024年はどこかに赤を取り入れると吉。

人とのご縁を引き寄せてくれる力あり!

 

素材より色が大事です!

 

素材はお好みでOK!
ちなみ私は合皮です。

もしも年の途中で汚れたらカバーを変えてみましょう。

合皮ならこの点でも簡単ですね。
たとえば紙を貼るというのもありですヨ。

私は今年もこちら。
何年もこのシリーズ。

いくつかのプロジェクトを手掛ける方におすすめです。

方眼メモがすごく使いやすくて。
サイズはA5です。

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥2,200 (2024/06/24 08:05:25時点 Amazon調べ-詳細)

ここにあげたのは一例です。
大きさなどお好みで選んでね!

 

失敗!どう対処?

1.すでに他のカラーの手帳を購入しちゃった。
2.汚しちゃった。

おすすめじゃない色の手帳を買っちゃったけど買い替え必要?

いいえ。

あなたがその手帳を選んだのは、あなたにとって必要だからに違いありません。
気に入っているのならそのまま使いましょう。

幸運のアイテムですよ。

さらに小物でパワーカラーをプラスすれば万全!
ペン、しおり、付箋等、シールなど。

どうしても気になるのなら、カバーで対処を。

汚しちゃった、どうしよう

気になる汚れならやはりカバーで対処を。
美しい包装紙のようなものでもOKです。

バインダータイプだと対処がしにくいですね。
どうしても汚れが気になるのならおもいきって買い替えを。

  • あなたがそれを使う事でネガティブな気分になる
  • 人がその手帳を見たら「汚いなぁ」と確実に思う(だろう)

成功を引き寄せるためのアイテムです。
見るたびゲンナリしたら、ちっとも楽しくないですよね。

さらに幸運度も低下します。
誰かがその手帳を「汚い」と思った瞬間、運も逃げちゃう。

ノートを手帳代わりにしてもいい?

使いやすいのならOK。
営業さんには、あまりおすすめじゃないかな。

あなた自身が商品。
自信を持って接客・交渉にのぞみたい。

であるのならやはり手帳がおすすめです。

紙の手帳じゃないと成功しませんか?

そんな事はありませんが、デジタルのみというスタイルはあまりおすすめできません。

通信トラブル時など、イザという時に予定がまったくわからないというのは危険ですよね。

さらに「手で書く」という行為は、入力するよりずっとエネルギッシュ。

引き寄せ力が最大に働くのは手で書いた時です!

そこでデジタルだけにせず、ぜひ小さな手帳を持ち歩き、メモやアイディアを記録。
念のため簡単に予定を書き留めておく。

引き寄せ力をたっぷり上げてくださいませ。

ブランドの方がいい?

いいえ。ブランドは関係ありません。
高価である必要もありません。

高価なものが力もあるという時代も確かにありました。
今はナチュラルな力が働く時代です。

こだわりがあって選ぶのならそれもよしです。
ただ、高級=上昇力大ではありません。

お好みでどうぞ。

 

よくいただくご質問です

 

手帳は毎年同じメーカーのものを使っています。残念な事におすすめカラーではありません。用紙などを使ってカバーを付けるのはどうでしょう。同じ効果はありますか。

「ええ、もちろん!ただ必要ないかも!すでにすごい運が!」

それは、安定運です!

使い勝手は十分わかっていますよね。
これ、実はすごく良いことなんです。

  • 気持ちが安定します。
  • 迷いが生じません。
  • 方向性が定まりやすい。

使い続けていられる。という事は、すごく自分に合っているという事。
これは、運のエネルギーが安定しているということです。

さらに「仕事」という点から見ても、余計な労力を消費しないという、すてきなエネルギーも。

はじめましての手帳と出会い。
それはとてもワクワクします。

ただ、使い勝手がわからず、特に多機能タイプだと、結局使いづらかったり。
こんなとき、意外と「脳」のエネルギーを消費してます。

成功者が同じ服装にするのは、余計な事にエネルギーを使わない=脳を使わないから。というのは有名なお話です。

使うべきところに集中する。

意思決定を行う数と脳の疲労度は、比例するといわれています。

何より、できるだけ脳を疲れさせないのが1番。

同じタイプの手帳を何年も使い続けるのは、相当なエネルギーの浪費を押さえられまる。

意外と気づいていないけど、実はすごいの。

結論:同じ手帳を使い続けてるのなら、わざわざカバーは変えなてくOK
代わりに色のパワーは、ペン、付箋などで補うと更にGOOD♪

 

2024年あなたの夢が実現し目標達成しますように。

関連記事

error: