運命が変えられないなんてウソ「運命は変えられます!」【実証済】

Destiny

これも運命だから仕方がないと思っています。

いやいやいやいや「ちょっと待った!」

こんにちは、小鳥遊明美です。
運命が変えられないなんて!

このフレーズをおっしゃるのは8対2で圧倒的に男性の方が多いです。
あくまでこの確率は、私がお会いした方の口から出た言葉の確率です。

心の中で思っているまではカウントしてないんです。
が、実は相当多いのではないかと。

いいですか、みなさま!
もし、ちょっとでも、頭の片隅にでもこのように考えていたとしたら。

今すぐ消去してください!

今回は運命とはなんぞやから、なぜ変わると断言するのか。
さらに3つの運命転換ポイントについて掘り下げて行きます。

運命が変えられないなんてウソ「運命は変えられます!」【実証済】

なにせ私が体感し、ミラクルに飛躍するお客様方をこの目で見てきましたから。

と豪語してますが、昔は違いました。

病氣、いじめ、厳しい家、離婚、子供の登校拒否。
飼って7ヶ月の子犬が骨肉腫発症で壮絶な介護…

不幸を数えたらキリがない。
これも運命だからと割り切る事で生きてきた感強いです。

きっとあなたも同じかもですね。

ある日ふと疑問が浮かびました。

宿命という言葉があるけど、運命と宿命はどう違うんだろう?

さらに自分の人生を振り返り、3つの転換点がある事に気づいたんです。

運命とは宿命を全うするためのものだった!

「どうしてこの世に生まれてきたんだろう」

これまでは、苦しむために生まれてきたんだ。
この考えから抜け出すことが出来ず、生まれてきた本当の意味なんて考えもしませんでした。

ところが落ち着いて考えると、色々ミエテきた。
この世に生まれた最大の理由は「使命を果たすため」です。

その使命が「宿命」というやつです。

その宿命には、誰の元に生まれ(両親)見かけの性別。
どんな前世の生まれ変わりなのか。

このように、どうあがいても変えられないものにあります。

他はすべて後づけなんです。

たとえば、裕福な家と貧乏な家。
どちらに生まれるのかは、変えられない宿命の1つです。

3歳になるとある変化が訪れます。
変えられない部分と変えられる部分に分かれるんです。

なぜ3歳については、スピリチュアルな解説をしながら紐解く必要があります。
長くなりますのでこちらはまたお話する機会を設けますね。

  • 変えられない部分=宿命
  • 変えられる部分=運命

宿命は私たちの基盤であり使命を果たすためもの。

使命を果たすために自分で切り開く道のり。
そしてこの道のりこそが運命です。

  • 運命とは、宿命を全うすることを目的として歩む道のりである

私たち人間は使命を与えられ、その使命を果たすために生まれました。
使命こそが宿命です。

「宿命」は変えられないが「運命」は変えられる!

運命は道のりです。
その時その時の興味や関わりによっても変わります。

というより、
行動しだいで変える事ができるんです。

運命はあなただけのオリジナル・シナリオで進んでいきます!


人と比べるなんてナンセンス!
だってあなたの運命はあなただけに用意されたものなんですから。

たとえば同じ職場で働く同僚さん。
年齢も卒業した大学も同じだったとします。

どっちが昇進が早いかとか
上司に気に入られているとか

きっと気にし合っちゃうだろうと思います。
相手が少しでも有利な立場に置かれた時にはため息交じり。

「それに比べて私は」

自分がダメだと考えがちに。

たとえ同じようなレールの上成長してきたとしても
それはそれだけのこと。

どこか状況が似ている相手がいても
まっとうすべき宿命のため与えられた「使命」は違う。

だから誰かと自分を比べるなんて!
時間がもったいないんです。

運命は変えられます!脚本、演出、そして監督もあなたです!今すぐ書き換えましょう
タイトルとURLをコピーしました