子どもたちが外でもマスクをはずしたがらないんです

メッセージをいただきました。
この問題はすごく難しいですね。

成長段階の子どもたちこそはずしてほしいのに。
まだ日本ではなぜか室内はマスク着用と言われています。

ここにも原因があるかもですね。
子供だと、なぜ室内でダメで外でいいのかわからないことでしょう。

しかしながら一番の問題はメンタルだと思うんです。

マスクしないとキケンだよ。
マスクしないとコワイよ。

もう、心の奥で「こわいこわい」が染み付いてます。
突然はずしていいよと言われても、コワイ気持ちをどうしたらいいのやら。

毎日言ってあげるしかないかな。
はずしなさいというのではなく、説明し続ける。

「こわくないよ。」
今は国の偉い人が「外では大丈夫だよ」って言ってるよ。

外は暑いから、マスクしてると呼吸が苦しくなってくるよ。
そんな時はすぐにはずしてね。

とか。

それからニュースはあまり見せないようにするのもおすすめです。
4回目や5回目を勧めているアナウンサーさんたちのお話を耳にすると、やっぱりコワイじゃないと思っちゃう。

さらに、どうやって顔を見て友だちと接していいのやら。
ちょっと困ってる子もいました。

これはとても深刻な問題です。
マスクをしている方が楽だったりしてるみたい。

あー心配です。

大事なことは、大人の私たちが見本をみせることかなと。

今、大人さんたちも外でもマスクをしたままの方がほとんどです。
ある意味、楽になっちゃったんですね。

マスクをしているとメイクも適当でもいいしなぁ。
顔を隠してた方が、氣にしなくて楽とか。

人と接する機会が少なくなってしまったことも理由の1つにありそうですね。

それに中でしてて、外でだけはずすのも手間。

すっごくわかります。
けれどせっかく大手を振ってマスクをはずせるんですから。

子どもたちのためにも大人がはずさなきゃって思うんです。

それに大人の私たちも肺の健康のため、いらぬ薬品(マスクの)を吸ってしまったのを逃すためにも、外でははずしたいものです。

めんどくさかったら、お行儀悪いけど顎マスクに挑戦したりもありだと思うんです。

さー、外ではマスクをはずして、新鮮な空気をたっぷり吸い込みましょう!

関連記事

おすすめ記事

  1. フラワーレメディ(エッセンス)怪しくない?

  2. 2024年幸運「4つの始まりを意識し運開き」

  3. 2024年手帳購入日と使い始めの日おすすめ

  4. 2024年【手帳の選び方】おすすめの3色をご紹介

  5. ちょっと待って!冬の静電気対策「生地のルールを頭に入れておかなくちゃ」

  6. 冬の寒さ対策どうする?

  7. 防災用持ち出しリュックを見直そう!

  8. 化粧品を見直してみよう!

メンバーコンテンツ

  1. ガン宣告を受けたとしたら真っ先に行う5つの方法

  2. 虫歯の原因その2と対処法【メンバー記事】

  3. 朝の氣の調え方法【ご質問コーナー】

  4. 受験のために検査受ける?ご質問コーナー

  5. 子どもの高熱病院へ行く行かない(質問コーナー)

  6. 親の介護に向け部屋の配置や家具を見直す時

error: