満員御礼♪10/16シェディング&人から受ける影響対策ワークショップ開催いたします!

キャンセル待ち受付いたします♪

未接種者さんが接種者さんに触れることで起こる体調不良やブレインフォグ。

本当に起きているのでしょうか?

実際にご相談をお受けしていると、確かに影響を受けている方はいらっしゃる。
何を隠そう私自身もその1人です。

この1年、自分の体を実験台に色々試した結果、色々なことが見えてきました。

・なぜ受ける方と受けない方がいるのか?
・シェディングという現象は本当にあるの?
・受けてしまう方の原因はどこにあるの?

そこからあることに気づいたんです。
それはオーラの弱さ。

私はこの1年、水をひと口でも飲むと溺れたようになってしまう、10分の距離も歩けない、低血糖で意識を失いかけること数度。何度もお伝えして申しわけないですが、こうなった原因はシェディングではありませんしコロナでもありません。もともとこの数年、無理がたたり体調を崩しておりました。

シェディングの影響は、まだシェディングという言葉が一般的になる前に感じていました。弱っていたからかと。私も!という方も多いかもですね。

そのせいでほぼ閉じこもり、体調がさらに悪化したという流れです。

私の話はこのへんに置いておくとして、シェディングを受けやすいか、受けにくいか。

これには「オーラ」という体のまわりを取り巻くように流れる氣(エネルギー)の強弱が関係していると感じています。

独特の見方ですが、長年「氣」というものに携わっているとわかることがある。

それは体内を流れる「氣」がスムーズでなければ、体を取り巻く「氣」=「オーラ」も滞る。

体を取り巻く「氣」は、自分という情報を外へ発信する発振器のような役割(引き寄せる力と関係してきます)と共に、体を守る役割を果たしています。

いわゆる邪氣(悪い氣)からです。

シェディングも邪氣の1つです。

シェディングを受けやすい人はどんな人?

大きく分けると3つのタイプさんに分かれているようです。

①繊細さん

②体が弱い

③多忙でストレスを上手に逃せていない

該当する方のオーラは光、大きさ、形などから弱っていることが視えます。

実は気にしない健康体で氣力が上回る方々も、影響をまったく受けていないわけではないようです。気づかないうちに回復している方も多く、体力・氣力がたっぷりであれば、ちょっとした風邪や胃腸の不調くらいで即回復されるようです。

10/16シェディング&人から受ける影響排除ワークショップ

今回は未接種者さん限定で開催させていただきます。

最近、災害の規模も大きく頻度も増えています。
長い避難所生活が続いたとしたら。

邪氣排出法やプロテクトする方法を知ることで、心のダメージを少しでもカバーしていただけたらと願います。

繊細さんにとってシェディングの影響もとても心配ですね。

そこで今回のワークショップでは、今から守りの体づくりをしておこうね。今、受けているダメージ(邪氣も含め)軽くしようね。
このような事ををテーマにお伝えしたいと思います。

当日のメニューはこんな感じです。(一部予定は変更されることがございますが、趣旨に沿い行いますのでご安心を)
※内容を1部変更しました

第1部 実践ワークで体の外側からバリアを張ろう!

・オーラケアの方法を実践。プロテクト法を知ろう!
・邪氣から守る簡単アクション(日常に取り入れられます)

第2部 シェディングや他人様の影響から守る様々な物や方法を知ろう!

・守りのフラワーレメディのコンビネーション
・自然の素材を日常的に活かし邪氣を寄せ付けない方法と実際に使う物
・1日の終りに受けたシェディングや邪氣とを足り切る上手な入浴法と使う物
・ぐっすり眠る寝室の整えポイントと枕元におきたいアレ
・心を丈夫にするメンタルケアのコツ
・邪氣全般プロテクト・スプレーの作り方

私が実際に試して「これは♪」というものをお伝えします。
お時間がございましたらぜひご参加くださいませ。

シェディング&人から受ける影響対策ワークショップ

未接種者さん対象のクラスです。

キャンセル待ち受付いたします

日時:10/16(日)13時00分~15時00分
場所:東京豊洲(詳細はご予約の際に)
費用:お一人さま税込¥22,000/運ケアメンバー様¥19,800

50分個人セッション
¥22,000
①15:15-16:05
②16:15-17:05

※3名様のご参加で開催いたします
※定員6名様です

関連記事

おすすめ記事

  1. フラワーレメディ(エッセンス)怪しくない?

  2. 2024年幸運「4つの始まりを意識し運開き」

  3. 2024年手帳購入日と使い始めの日おすすめ

  4. 2024年【手帳の選び方】おすすめの3色をご紹介

  5. ちょっと待って!冬の静電気対策「生地のルールを頭に入れておかなくちゃ」

  6. 冬の寒さ対策どうする?

  7. 防災用持ち出しリュックを見直そう!

  8. 化粧品を見直してみよう!

メンバーコンテンツ

  1. ガン宣告を受けたとしたら真っ先に行う5つの方法

  2. 虫歯の原因その2と対処法【メンバー記事】

  3. 朝の氣の調え方法【ご質問コーナー】

  4. 受験のために検査受ける?ご質問コーナー

  5. 子どもの高熱病院へ行く行かない(質問コーナー)

  6. 親の介護に向け部屋の配置や家具を見直す時

error: