「玄関マット」色選びよりも大切な運上げポイント

こんにちは、小鳥遊明美です。
今日は「運が上がる玄関マットの選び方」について解説して行きます。

検証実験が趣味です。
玄関マットも数年かけて色々試し、結論を出しました。

「玄関マット」色選びよりも大切な運上げポイント


お手入れしやすい事です。
理由は、邪気の温床になりやすいから。

続いて先に結論からお伝えします。

おすすめは、竹、籐、コットンの3種類。
運を上げるのに玄関マットは、あなたが好きなデザインです。

玄関マットは玄関の顔です。
玄関に幸運を引き寄せる大事なアイテム。

運を上げるアイテムとして活躍してもらうためにも、あなたが好きである事。
これがもっとも大事です。

風水で云われている、玄関の方位に合う色で選んだ方がいい?
素材やデザインの違いで、運上げ度合いは変わってくる?

ここからは、マニアックに実験した結果をお話していきます。

玄関マットのせいで、幸運を逃していませんか?


気づいたら半年も放置。
何を隠そう、我が家がそんな状態でした。

玄関マットの洗濯って、すごく面倒。
干すのも大変。

選ぶ時の基準は、汚れが目立たないもの。
それでいてお手頃で、見た目も良くて。

この条件を満たすのは「アクリル素材」でした。
踏み心地も意外と良いですよね。

玄関マットの重要性に気づいたのは、改めて「気」の流れを見直した時でした。
空気の流れです。

見た目はキレイなマット。
この時初めて、よどんだエネルギーで充満していた事に気づきました。

玄関マットは何のためにあって、どう使うもの?

普通に考えると、玄関マットの目的はこんなところかしら。

  • インテリアとして
  • 出入りする時に足元が暖かい

玄関になくてはならないものとして、認識していました。

ではどう使うのかと言うと
「踏む」ですよね。

スリッパで踏むのか、素足なのか。
足で踏みます。

スリッパの裏側は、けっこう汚れているんですよね。
毎日拭き掃除してバッチリ。
と言いたいところですが、実際は難しい。

玄関マットはけっこう汚れています。
ある意味、靴下と同じじゃないの?と。

靴下は毎日洗う。
マットは半年放置(私の場合)

これじゃぁ、玄関どころか、家の「気(エネルギー)」がよどみます。
「気」に携わるプロフェッショナルが聞いて呆れます。(深く反省)

玄関マットは見た目より汚れています!できれば週1で洗濯もしくは日干しをおすすめします!

お手入れしやすい玄関マットが1番!という結論です。

「運を上げる」という点からはどうなのでしょうか?

運を上げる玄関マットとは?

方位に合う色を取り入れたら運は上がる?

まず色と方位の関係を学び、知人にも協力していただき、それぞれの玄関に合う色のマットで3ヶ月ほど検証してみました。
この時素材はすべてアクリルに統一。

あまり効果的だったとは思えず。
アクリル素材がいけないのでは?と、次はコットンに変更。

可もなく、不可もなくという感じでしょうか。
アクリルであろうと、コットンであろうと、劇的に運がよくなったという感じは見えてきませんでした。

マットの素材で運の上がり方が変わる?

リネン、竹、籐、コルク。
すべて試しましたが、特に素材で運が超上がった!という感じは得られず。

4万円もする超高級オーガニックコットンのマットに挑戦!
ふかふかで気持ちいいけど、運的はよくわからず。

そもそも玄関マットは何のために必要?

原点に戻り考えます。
すると見えてきた事があります。

玄関マットの大事な役割とは、

  • 帰宅したとき「ほっ」と安心させてくれる
  • お客様が「素敵」と華やかな気持ちになる

なかでもこの2点ではないかと。

玄関を明るくする華やかなアイテム
気持ちを安心させたり、高揚させたりするアイテム

これですよね!
だとしたら、無理に玄関の方位の色に合わせるのではなく、好きなものを選ぶのが1番!

玄関マット開運のシンボルと言われる理由は?


本か雑誌でしたでしょうか。
ある風水師さんがこんな事をおっしゃっていました。

玄関マットは、外から持ち帰った不運のエネルギーを落し、家に上がるために必要です。
「おぉ、そうか!」

いったんは納得したものの、よく考えてみるとこれはちょっと違うかもと。

なぜなら玄関はドアが開いたり、閉じたり。
この時点ですでにエネルギーは入り込んでいます。

外から良いエネルギーが入り、家にこもったよどみが出て行きます。
玄関マットが不運のエネルギーを落してくれるアイテムである理由は、足で踏むから。
となると敷くべき場所は玄関の外ではないかと。

1ヶ月玄関外にマットを敷いてみました

結果は良好。
玄関の気(エネルギー)の滞りが減ったんです。

玄関マットは邪気(不運のエネルギー)の温床になりやすい。

「わー大変!」
素材によって何か違いは出るのだろうか?

そこでもう一度、あらゆる素材で試してみる事に。

更に花柄や模様でガードできるのか?
カラーでガードできるのか?などなど。

マニアックに探求しましたよ。

可能であれば、玄関外へマットを置く事をおすすめします!玄関に邪気を入れないよう、しっかりガードしてくれます。定期的にお手入れが必要ですが、そこが苦でなければおすすめです。

 

素材や柄の違いで不運のエネルギーは断ち切れる?


結果は残念!どの素材でも、柄でも、色違いであっても、変化なし。

こうして出した結論が冒頭でもお話した

  • 玄関マットは邪気の温床になりやすい。頻繁にお手入れ必須
  • 運気アップには、心踊る好きなデザインのものをチョイス

邪気を避けるという点から最もおすすめの素材について

1:竹や籐素材
邪気の温床になりにくく、お手入れしやすい。
拭き掃除だけでも十分です。

2:コットン
薄手のものなら、洗濯楽ちん。

リネンもいいですが、しわになるので見た目的にあまり美しいとは言えず、残念。

最も邪気吸収率が高いのは、残念ながらアクリルです。
アクリル素材のものを選んだ時には、お洗濯頑張りましょう。

まとめ 玄関マット色選びより大切なこと

  • 引き寄せ・開運は期待薄
  • 選ぶ時にはお好みでOK
  • お勧め素材は竹、籐、コットン
  • お洗濯、ケアは頻繁に
  • おひさまに干すとクリーンになります

玄関マット選びはお手入れしやすいものを!何よりお手入れを丁寧にすることが運気UPに重要です!

ちなみにですが私はここ何年も玄関マットなしです。


なしだとどうなる?
実験したまま、驚くほど快適なので続けてます。

まず、お手入れしなくて良い。
掃除機をかける際に、どかすという、ひと手間がない。

玄関マットより、玄関掃除に力を入れた方が運が上がります!

スリッパをゴージャスにするという手があります。

マットなしだと、転倒のリスクも減るという利点も!

運はどう?

良好です。
マットがない分掃除が楽→頻繁に掃除する→ホコリがたまらない→邪気バイバイ

いい感じです。
玄関マットなし。今後のご参考にどうぞ。

関連記事

おすすめ記事

  1. 12月運氣情報②7日ー18日

  2. 2023年手帳を買ったらすぐにやりたいこと

  3. 2023年【手帳の選び方】おすすめの3色をご紹介

  4. 2023年手帳購入日と使い始めの日おすすめ

  5. 玄米は本当に体にいい?玄米と酵素玄米のお話

  6. ミラクルの連鎖が起こるしくみ

  7. 天然樟脳 寝ている間に邪氣を自動排出

  8. 評価は最高ランクボーナスはビックリするような額になりそう【ハッピーボイスで幸せの連鎖をあなたへ】

メンバーコンテンツ

  1. フリクションペンの多用はキケンかも!手帳で引き寄せNG使用ポイント

  2. お誕生日月は調整月

  3. 引き寄せ力の磨き方

  4. 変化の兆し

  5. 注意情報と見直し点のお話

  6. 今やっておきたい事

error: