新月願い書き方「最短最速で叶えよう!」

Desteny hikiyose How to

こんにちは、小鳥遊明美です。
さきほどこんなツイートをしました。

今日は旧暦元旦&新月ですね。「わーいい日だぁ」という感じは、感覚的な薄いかな。氣の流れが難しく様子を見てましたが、午後に入っても変わらずです。今夜11時から12時の間に悩んでいることの「答え」を受け取れる暗示あり。胸に手を「〇〇の答えを下さい」と。そのまま眠りにつくのがおすすめ。

今夜11時から午前1時までは子の刻です。今年の年神様のスタート日にあたる今日は、答えというギフトが贈られるのよね。答えは夜中寝ている時に突然起きてひらめくか、朝起きたとき感じるか。夢に出てくるのか。ひょんな時にわかるはず。1番の悩み1つにしぼると良いです。何への答えが欲しいかしら?

6時43分みずがめ座の新月です。
ボイドタイムの邪魔は入りません。

新月願い書き方「最短最速で叶えよう!」


旧暦の元旦ということもあり、新しい自分、新しい運命を手にいれるのに最適な1ヶ月となります。(次の新月まで)

氣流から読み解くお勧め成就分野

天空の氣の流れ次第でその星座が持つ力の発揮度が変わってくるんです。
この方法で読み解くことで、これまでたくさんの方が最短・最速の願い成就へとつなげました。

今日は難しいエネルギーの元、天空の氣が乱れています。
こんなときはこのエネルギーのぐるぐるした力に素直に巻き込まれちゃうのが1番。

どういう事かというと、面白がっちゃう感じ。
たとえば今ものすごく憂鬱な行事の日が刻々と迫っているとします。

いやだ!いやだ!と思うんじゃなくて、面白がっちゃう。
その日あの人はきっとこんな事を言うに決まっているとか。

第三者目線で楽しんでおくの。
そうすると当日、すごくいい感じになる。

「あれっ?私どうして行きたくなかったんだろう」なんて感じね。

また、今日は特に「答えを導く」というエネルギーが強力です。

  • 私は〇〇に対しての答えがみつかりました。
  • 私はこれまでにない方法をみつけ、ようやく〇〇を完成させました。
  • 私に嫌な事を言う〇〇さんがこれまでの事を謝ってくれました。

悩みに対する答えがみつかった!
悩みごとに結論が出た!(自分にとって良い感じで)

つづいて用紙やペンなどアイテムについて何かポイントがあるかを探っていきましょう。

新月願い成就最適アイテムは?


おすすめの用紙カラーは「白」「水色」
今日の氣流と干支、そして水瓶の力を邪魔せず良きハーモニーを奏でるカラーです。
ペンの色は黒がおすすめ。

※下記成就ポイント3も参考にどうぞ

「まとめ」1月25日新月願いポイント

  • 願い事文は「答えがみつかった」+「自分にとって良い結果につながった」
  • 人間関係に関する願い事おすすめ
  • 願い書き出し時刻は1日OK
  • 白もしくは水色の紙に

夜11時から12時の間に悩みごとの答えを天に聞き、そのまま眠ればおのずと答えが見えてきます!

ではここからは新月に願いを託すためのポイントとなります。
参考にしてね。

願いを託す時に


想像しましょう。

あなたは今、すべてのしがらみから開放され自由です。
今までに感じたことがないくらいにカラダは軽く心はあたたく満たされています。

これから何をしましょうか?
何に向かいますか?

自分が開放され自由に羽ばたくイメージで書き出しましょう。

たとえばこんな感じです。
「私はこれからニューヨークで最高にハッピーに暮らします!」
「私はチームリーダーに抜擢されました」

「宣言」すると願い成就力が強まります。

新月とは新生の時


朔(さく)。暗月。地球と太陽と月がほぼ一直線に並ぶ日。
太陽と月が真正面に位置するため、光の反射で月を眺める事が出来ない。

新しい門出。
これから満ち行くエネルギーは「始まり」「発展」「成就」運命の分岐点。

お願いごとを託す前にしっかりと「新しい人生」「新しい未来」「新しい道」昨日までとは違う自分になれると信じましょう。

新月のエネルギーは第1・第4・第7チャクラから第3チャクラへ

新月のエネルギーは新しいオーラの扉を開く力があります。

第1チャクラを開く

お月さまのエネルギーはまず「大地」へと届きます。

大地に届いたエネルギーを私たちは足元から第1チャクラ(女性で見れば会陰部付近にあります)へと吸い上げていきます。

お月さまの力を借りて願いを叶えるためには、第1チャクラがしっかり開いていることが重要です。

チャクラが開くためには「不安を拭い去る」必要があります。

どうやって開けばいいの?

人生がうまく回らないのは第1チャクラに問題が隠れていることが多く、もっともケアに力を注ぎたいチャクラです。

第1チャクラのケア方法はここでは割愛します。
が!大丈夫!新月のときだけは難しいケアは必要ないんです。

新月が大地に及ぼす開花のエネルギーはそれはそれは力強いんですよね。
天は「幸せのチャンス」を平等に与えてくださるかのよう。

ただただ「わたしは大丈夫」「わたしはここから幸せになる」そう信じるだけで第1チャクラの扉は開きます!

新月 チャクラの力


新月は第4チャクラが開く力が強い。
第4チャクラには願望を叶えるパワーがあります。

自分を未来を信じて過ごしてください。
キーマンを引き寄せます。

願い事を書き出す前に「私は自由」「好きなことができる」「幸せになれるんだ」と信じて!目を閉じ呪文のように繰り返しましょう。

第1チャクラから第4チャクラへと一直線にエネルギーが流れます

第1チャクラを通り、一直線に第4チャクラへ。

胸の前で手をクロス。
新月のギフトである「新生」のエネルギーがじわじわと広がっていくのを感じましょう。

新月が授ける新生のエネルギーは、ほんわかしたやわらかいエネルギーです。
上手に受け取れるとほんわか温かく感じます。

優しくて温かい新月のエネルギーを感じたらお願い事書き出しサインです。

願い事の数は2個から10個と言われていますね。
ただ、これまで何度か新月のワークショップを開催してきた経験上、10個すべて書き出した方よりも8個より少ない方が願うスピードが早いです。

1つの項目「仕事」なら仕事というように絞った方が更にパワフル。

同じジャンルで違う角度から願い事を綴るのが一番効果的です。

第4チャクラから第7チャクラへ

書き出し始めるとすぐに第4チャクラでじんわりと温めたエネルギーは第7チャクラという、頭のてっぺんにあるチャクラへ到達。
そのまま天へとのびていきます。

この時、第7チャクラは何もしなくても、しっかり開き天とつながってくれます。

第1から第4そして第7の流れ。
ここは「私は幸せになるんだ」信じた力がスンナリと巡りの道を開くんです。

この時自分で自分のオーラがミエないのはとても残念ですが、それはそれはきれいなんですよ。

新月のワークショップの時なんぞ、みんなのオーラが輪でつながることも!
それは美しい、美しい光景。大好きな瞬間です。

第3チャクラへ

天とつながった瞬間、願い事成就のパワーは天から第3チャクラへ戻ってきます。
このエネルギーを「天からの贈り物」と呼んでいるんです。

なぜなら帰ってきたエネルギーは第3チャクラへと送られることで力となり、私達に行動力を授けてくれるから。

第3チャクラとはちょうどお腹のおへそ周りにあるチャクラです。
パワーを生成する場所なんですよね。

戻ってきたパワーで私達は気づかないうちに「幸せ」への行動を起こしています。

こうして一連の流れから読み取れるのは「素直な人ほど願いが叶いやすい」ことです。
新月の力、天からの贈り物も疑わずに信じましょ。

新月のエネルギーは、こうしてチャクラをスムーズに巡らせます。
ここには新しいオーラの扉を開くパワーもあるんです。

新たなオーラの扉が開けば今までになかったようなチャンスも!
期待しちゃいましょ。

新月へ願いを託す基本のポイント

夢が叶い喜んでいるあなた自身の姿を思い描きながら希望に胸を膨らませ、これから実現する夢・願いを書き記して行きましょう。

  • 願い事は新月がスタートしてから48時間以内に。
  • スタートから8時間以内は願い成就パワータイム。
  • 必ず手書きで/li>
  • 願い事は2つ以上10個以内
  • 作成したリストは日付を書き保存する
  • 主役は自分
  • 願い事は1件につき1つの要素にしぼる

ここからは新月のワークショップで実際に効果があったと思われる7つのポイントについてお話いたします。

最短成就のポイントその1「その月の得意分野を知っておく」

新月はその時々の星座の影響を受けます。
支配する星座により得意分野があります。

願い事リストを作成する前に得意分野について頭に入れておきましょう。

直近の氣流の流れも関係してきます。
小鳥遊式では分野を更にしぼりテーマをお伝えしております。
今回のテーマは冒頭の通り。

最短成就のポイントその2「願い事は書き出す瞬間の直観に任せる」

叶えたい願いは沢山ある事でしょう。
今月はこれを願おうと、あらかじめメモに記している方も。

しかしながらこの方法は最適ではないようです。

願い事を書き記す瞬間、すでにあなたは新しい人生の扉の前へと導かれています。
心静かに願いを記す時を迎えましょう。

すると今、最も叶えるべき事が頭に浮かびます。
その瞬間の思い・願いを書き記す事をお勧め致します。

最短成就のポイントその3「新月専用のペンを用意する」

新月専用に新しいペンを用意しましょう。
高価なものでなくてもOKです。

普段使っている物には、使用している時の気持ちが宿っているものも。
特にペンは手紙を書いたり、仕事で利用したりと使用するシーンで強い思いの波動を吸収している事があるんですよね。

新月ではその波動が邪魔になる事も。
影響を受ける事がないように専用のペンを用意する事をお勧めします。

最短成就のポイントその4「書き出した願い事を忘れる」

書き終えたらすべてをお月さまにお任せします。
宇宙のエネルギーにゆだねるのです。

楽しみに叶う時を待ちましょう。

「書き出した内容を忘れてしまったら、いつ叶ったかもわからないじゃない」
心配になったあなた大丈夫ですよ。

願い事が叶った瞬間「あの時の!」と思い出します。

最短成就のポイントその5「誰かとご一緒に。グループで」

家族や仲の良い友人や恋人と一緒に願い託す時間を共有することをおすすめします。

場のエネルギーが高まるんです。
だから願いが叶いやすい。

但し書いている最中はおしゃべりはしないように。

最短成就のポイントその6「書き出した内容は決して口にしない」

願望は積極的に口に出して宣言しようとお伝えしてますが、新月に託した願い事だけは異なります。

ポイントその4に記載したように、すべてを新月にゆだねる。
自分の頭の中からいったんはずす方が良いのです。

家族で書き出す時間を共有すると、ついついおしゃべりしてしまいそう。
気をつけましょうね。

最短成就のポイントその7「キャンドルと共に」

書き出す時間帯が夜ならキャンドルを灯してはいかがでしょうか。
邪氣を寄せつけないようにキャンドルの灯りが守ってくれますよ。

最短成就のポイントその8「用紙と置き場所について」

あなたの願いが成就へと導かれる特別な儀式です。
心ときめく便箋と封筒を用意しましょう。

原則としてお好きなものでOK。
ただし文字があしらわれたデザインは外国語であってもお勧めできません。

今まで何度か試しました。
うまく行きにくいんです。

文字があしらわれたデザインの用紙へ書き出した願い事は叶うスピードが遅いという結論に至りました。

お好きなイラストはOKです。

書き出したリストは封をし、あなたの好きな場所にしまっておきましょう。

1年ほどはそのままにしておく事をお勧めします。

今日の新月「開放力」を利用し運命の軌道修正を!

今日は1日3つのことに注意をして過ごしましょう。

  1. 噂話はしない
  2. 無理に参加しない
  3. 好きなことをする

ではそれぞれポイントをお話していきますね。

1.噂話はしない

第5チャクラが弱ります。
悪口、噂話は災難を呼び込むきっかけになりやすいんです。

おしゃべりより自分1人の時間を大切にすると運が上ります。

2.無理に参加しない

どうしても参加しなければいけない時には「きっと気づきや学びがある!」前向きに捉えて出かけましょう。
意味があることなんだと思うといやいや感は薄れ、心の疲れも最小限におさえることができます。

せっかくの「開放力パワー」ですから逃さないようにしなくっちゃ!

3.好きなことをする

1つでも構いません。
好きなことをする時間をとってください。

たとえば好きな本をめくり眺めるというだけでもよいんです。
隙間時間をみつけ、自分を喜ばせてあげましょう。

開放感を心で味わう。
「イメージするだけで新月のエネルギーをたっぷり吸収、引き寄せ力が強くなります。

新月の日はベクトルを自分と自分の好きなことに向けて過ごしましょう。