簡単で癒やされて運まで上がる!【キャンドルの魔力】利用方法


守護霊さまからメッセージをいただきお届けするワークをしています。
今日ある方の守護霊様から「火の力が足りていない」というメッセージを受け取りました。

火の力を補充するためにキャンドルをおすすめくださいました。

守護霊様ってホントすごいのですよ。
ちゃんと方法まで教えてくださるんですもの。

キャンドルには火の力とともに魔力が備わっているんですよね。
ただしきちんと利用しないと魔力が良くない方向へと力を出してしまいます。

簡単で癒やされて運まで上がる!【キャンドルの魔力】利用方法

るりさん20代後半。相次ぐトラブルに悩まされご相談にいらっしゃいました。彼女がドアを開け、入ってきた瞬間、目に飛び込んできたのはメラメラと燃える炎。カラダ(オーラ)が炎で包まれていたんです。

オーラがメラメラ炎のように視える時、たいていは怒りに包まれています。

ところが彼女の体に触れてみると、感じる波動は怒りではなく憂い。
嘆きや悲しみの波動です。

体の中と外のエネルギーにギャップが生じていました。
この原因が「キャンドルの間違った使い方」にあったんです。

彼女の体からキャンドルが浮かんできたので、お好きかどうかお聞きしてみました。

ええ、大好きです。キャンドルの灯りを眺めているだけで落ち着きます。夏には節電もかね毎晩焚いています。部屋も浄化できるって聞きました。運もよくなるとか。

浄化ができることご存知でした。
彼女の話はこう続きました。

気持ちも落ち着くし癒されます。キャンドルを集めるのが趣味になり、今は一度に20個くらい焚いています。セレブな気分になれるんですよね。なにかこれが今日の相談に何か関係してるんですか?

「ええ。残念ながら大ありです」

キャンドルの浄化は炎の力によるもの

炎=火
陽の氣(エネルギー)です。

ほどよい量で用いれば浄化と穏やかさの恩恵を受け取れます。

けれど多すぎてしまうと一転して凶器に。

るりさんの場合は7畳ほどのワンルームに20個のキャンドル。
あきらかに多すぎでした。

キャンドルで浄化「数に注意」

るりさんのキャンドル利用状況をまとめてみましょう。

  • 自宅で
  • 部屋の広さは7畳ほどのワンルーム
  • 焚いている間特に換気せず
  • 20個同時に
  • 焚いている時間はおよそ1時間ほど

これはさすがに多すぎます。
毎日この状態を続けていたとしたら、浄化どころか部屋そのものがダークなエネルギーで満ちてしまいます。

もうひとつ問題がありました。
それは「方位」です。

キャンドルの浄化力は方位に関係することも

小さなキャンドルを1つか2つ利用する時には、気にしなくて大丈夫です。

るりさんは、大量のキャンドルを1箇所にまとめて置いていたんです。
それもなんと「北西」でした。

これがまたまたマズカッタ。

北西は火との相性が良くありません。
天国の門とも呼ばれる方位で、お彼岸にはご先祖様が降りていらっしゃったりも。

できるだけそっと、静かにしておきたい場所です。

また、北西は「金」の方位ですから
たくさんの「火」は金を溶かしてしまいます。

金運も溶けてしまいそうです。

その上るりさんがご相談に訪れた年は、1年間暴力のエネルギーが停滞する場所でした。

こうして様々な要因が重ったこともあり
るりさんのオーラはメラメラと燃えていたんですね。

お部屋はトラブル引き寄せルームに!

こんな不運が続いたそうです。

  • お金をおろしたとたんに落とす
  • 体調が悪い日が続いている
  • カレと大喧嘩。別れ話に発展中
  • 親友と絶好するほどの大げんか
  • 眠れない

これが一度にやってきたという。
大変です!

焚くのをやめ、換気したらすぐ好転

1週間も経たないうちに、すべてのトラブルが解決したとの喜びのご報告をいただきました。

ここまで負のトラブルが増えるとなると、キャンドルを焚くことをちゅうちょしそうです。

それはもったいない!

使い方を間違わなければ、代わりに幸運の氣を引き寄せることができるのです。
なかでも心の浄化力はすごいです。

心が浄化されれば、チャレンジをする勇気が出てきます。
心が浄化されれば、人にやさしくできます。

心の穏やかさが続けば、免疫力も上がり健康に。

キャンドルで心の浄化をはかる方法

  • 低音量で心地よいお好きな音楽をかける
  • ライトは落ち着く程度に薄暗く
  • キャンドルは1個か2個灯す
  • キャンドルは香りなしのもの
  • 香りが欲しい時には同時にアロマを焚く
  • 1人で(おしゃべりなしで)
  • 何も考えず
  • 炎のゆらめきを楽しむ
  • 時々目をつぶり目を休めてね

どうしたらいいのかわからないくらい悩んでいる時には「20分」ほど。
ふだんは寝る前に「5分」ほどで心癒やされます。

キャンドルに香りがついていないものをと書いたのは、あきてしまうから。
もちろん選べるくらいたくさんのキャンドルをお持ちならばOK。

私はいつもその日の気分でアロマをチョイスしてます。
香りはなくてもOKなのでお好みで。

キャンドルで空間を浄化する方法

部屋の中心で20分ほどキャンドルを焚く。
これは日中、窓を開けて行いましょう。

霊がいるような気がする時には、日が沈む頃に行うと良いです。
デスクまわりなどピンポイントで浄化したいときには、1つのキャンドルを浄化したい場所へ置けばOK。

火の取り扱いには十分注意をし、キャンドルライフを楽しんでね。
私は必ずそばに水を用意し、焚いている時にはキャンドルから目を離さないようにしています。

なんといっても強い陽の氣。
注意を怠らず、上手に利用。

オーラ浄化で引き寄せ力アップとまいりましょう。

関連記事

おすすめ記事

  1. 新月願いごとあなたの夢を最速で叶える方法「今月のラッキームーンワード」

  2. 今月の運勢からみたラッキーポイントは?

  3. 守護霊様よりいただいたメッセージです

  4. 簡単で癒やされて運まで上がる!【キャンドルの魔力】利用方法

  5. 人生に備える「今見直しておきたい防災、健康、仕事、お金」

  6. 髪を切る時に注意したい邪氣のお話

  7. 運が落ちてるかもと思ったら調べて欲しい場所【2022年】

  8. 最初にトライしたい6つの基本デイリーケア

メンバーコンテンツ

  1. 「先の成功を見通す力」お金がなくても夢を叶えるビジネスの視点

  2. 消えたり増えたりクリスタルの不思議

  3. 「引き寄せの力とは」オーラケアベーシック6-1

  4. サブスクをやめたい理由とはーご質問にお答えコーナー

  5. 「ビジネスアイディア」お金がなくても夢を叶えるビジネスの視点ステップ14

  6. 利き手によるオーラのくせ オーラケアベーシック5-4

error: