毎日、あなたの元にもメッセージが届いています

引き寄せ実践
「カード入れ、オレンジ、挑戦」のキーワードをもとにカード入れを磨いて机の上に置き、オレンジ色のメモ帳を持ち歩き、毎日仕事探しにバイトの面接や派遣の登録会に行きました。面接は落ちるし意味のない派遣の登録会が続き気持ちが落ち込む時もありましたが「挑戦」の言葉を胸に諦めずに続けました。たくさんの方が失業している中で、今をしのぐためですが仕事を見つけることができて良かったです。引続きこれらのキーワードを続けます。

パワー送信をお受け取りのお客様からメッセージをいただきました。
こんにちは、小鳥遊明美です。

よく踏ん張りましたね。
つらかったでしょうね。

メールを読みながら涙がこぼれました。

こうして今、恐怖と戦いながらも必死に仕事を探している方がたくさんいらっしゃる事を思うと心が痛みます。
今を安心して乗り越える事ができる保障が迅速に、困っているすべての人に届く事を願ってやみません。

「カード入れ、オレンジ、挑戦」
これは先週、守護霊様から受け取った彼女だけに送られた今月の成幸キーワードです。

辛い時も苦しいときも、一人ではないんですよね。
こうして彼女と同じように、一生懸命お守りしようと奮闘する、あなたを守る者たちがいます。
このことをどうか忘れないでください。

毎日、あなたの元にもメッセージが届いています

あなたが少しでも楽になれるように。
幸せに向かうように。

彼女のようにはっきりとしたメッセージを受け取ることは難しくとも、気づくことはできるんです。

  • 少しだけいつもと違う変化。
  • あれっ?と思うこと。
  • 心ひかれる色やモノ。

小さな変化や芽生えた気持ち、目に飛び込んできた光景。
ちょっとだけ敏感になってください。

きっとメッセージに気づくはずです。

今誰もが予想もしていなかったこの状況に、とまどい、疲れ、どうしていいのかわからなくなっています。
不安も大きいです。

これからがどうなるのか。
心配はつきません。

でも、あなたは守られています。
行ってはいけない時、やってはいけない事。
そんな時には大きなメッセージが送られているはずです。

疑問が浮かんだ時には、それが些細なことであっても、立ち止まって考えてください。

「これはやめなさいのメッセージ?」
「それとも行きなさいのメッセージ?」

頭に浮かんだ事を打ち消さず、心落ち着けて考えてみましょう。
進めなのか止まれなのか。

必ず何かしらメッセージが届くはずです。
上手に受け取るためにも、自分の気持ちに正直に。

自分を大切に思ってあげましょうね。

こちらも参考にどうぞ

守護霊アドバイス(メッセージ)【実例】 上手に受取る3つの方法
『引き寄せメッセージ』を上手に受取るためには3つのコツがあります。引き寄せメッセージとは何?どうやって送られるの?どうやって見抜き、受け取るの?詳しく解説します。
守護霊様メッセージ【実例】 送られるタイミング
守護霊様から送られる、引き寄せメッセージ。送信のタイミングは、私たちが受け取りやすいよう、考えられています。すべての方が受け取れる、守護霊様メッセージ。上手に受け取ることで、災難を逃し、幸運を引き寄せます。実例からメッセージが送られるタイミングについて解説しますね。