お盆と彼岸の違いとは?

こんにちは、小鳥遊明美です。
お盆が終わったと思ったら、もうお彼岸なんですね。

あれ?お彼岸とお盆の違いってなんでしたっけ。

お盆と彼岸の違いとは?

お盆は「先祖代々のしあわせ」を強固なものにする。
お彼岸は「現世に生きる私たちの運命」を強固にする。

どちらもご先祖様との絆を深める期間となります。
ご先祖様は個人個人の守り神様。

絆を深めることは守りを強固にする事につながります。
感謝をこめ気持ちをお伝えしたいですね。

秋彼岸は黄泉の国と往来エレベーターが出現

実際にはここ数年あまり積極的にご先祖様が降りていらっしゃる事はないようです。
自然災害も頻繁に起きており、地の気の乱れのせいでしょうか。

このエレベータを利用するのはもっぱら、望ましくない輩という
霊的に影響を受けやすい方はかなり注意したい期間でもあります。

余談ですが、以前は頻繁にご先祖様が降りていらっしゃっていました。
メッセージを伝えるために他人さまがおそばにいらっしゃることも!

他人様といってもどこかで関係があった方。
ご家族の関係者や、前世といったケースもありました。

彼岸とお盆の違い

お盆はご先祖様だけ。
お彼岸はご先祖様以外の誰か(昔お世話した方やあなたを心配している方)があなたに寄り添われる事も。

ちょうどお盆の時期は、霊たちのお祭り時期に重なります。
そのせいで憑依しやすかったりと受けやすい人は大変ですね。

お彼岸も霊的エネルギーが強いのは同じですが、またひと味違うエネルギーです。

黄泉の国のドアが開くんです。
浮遊霊とは違う種類のモノもざわめくことも!

お彼岸中は不思議なことが起きやすい

ジェットコースターのように運気がはげしく上下することもあります。
あまりいつもと違う、変わった行動は控えた方がいいですね。

恐れる事はありません。
お彼岸中は素敵な運命調整が行われているんです。

詳しくはこちらの記事に書きました。

【秋のお彼岸】これからの運に関わる大切な期間どんなことに気をつければいい?

まとめ お盆と彼岸の違いとは?

お盆は先祖代々の絆を深める
お彼岸は私たちを幸せに導くために絆を深める

どちらの期間もとても大事な期間です。
ご先祖様、守護霊様への感謝を胸に大切に過ごしてまいりましょう。

関連記事

おすすめ記事

  1. 新月願いごとあなたの夢を最速で叶える方法「今月のラッキームーンワード」

  2. 今月の運勢からみたラッキーポイントは?

  3. 守護霊様よりいただいたメッセージです

  4. 簡単で癒やされて運まで上がる!【キャンドルの魔力】利用方法

  5. 人生に備える「今見直しておきたい防災、健康、仕事、お金」

  6. 髪を切る時に注意したい邪氣のお話

  7. 運が落ちてるかもと思ったら調べて欲しい場所【2022年】

  8. 最初にトライしたい6つの基本デイリーケア

メンバーコンテンツ

  1. 「先の成功を見通す力」お金がなくても夢を叶えるビジネスの視点

  2. 消えたり増えたりクリスタルの不思議

  3. 「引き寄せの力とは」オーラケアベーシック6-1

  4. サブスクをやめたい理由とはーご質問にお答えコーナー

  5. 「ビジネスアイディア」お金がなくても夢を叶えるビジネスの視点ステップ14

  6. 利き手によるオーラのくせ オーラケアベーシック5-4

error: