「サイキックアタック」あなたをむしばむ3つの要因

Destiny hikiyose

悪いことばかり引き寄せている気がする。
こんな時には真っ先に疑って欲しいことがあります。

ひょっとしてあなたは「サイキックアタック」を受けているかも知れないのです。

「サイキックアタック」あなたをむしばむ3つの要因

「うらみ」「妬み」「嫉妬」3大悪の感情
これがあなたをむしばむ3つの要因。

サイキックアタックはこれら負の感情が織りなし攻撃してくる状態のことを言います。

残念ながら受けているかどうか目に見ることはできません。
それは見えない矢のようです。

気づいたときにはあなたの心も体もボロボロに。
受け始めるとこんな状態に陥ります。

サイキックアタック主な症状

  • 寝ても寝ても眠い
  • 無気力
  • 何をしても全然楽しくない
  • 理由もないのにイライラしてばかり
  • 悪いことばかり続く

実はこれらは初期症状なんです。
悪化すると本当に病氣になってしまうことも。

また感情的には両極端な状態に陥る傾向があります。

サイキックアタックを受けている時に起こる特徴

  • 自分が悪いー自己憐憫
  • 人のせい。社会のせいー憎悪

自分を責める、自分を嫌う「嫌悪型」
社会や人を憎む「憎悪型」

感情の起伏は激しいのも特徴の1つです。
放っておくと自分でも感情のセーブが聞かず大変なことに!

これが自分の性格だと思っていたところ、実はサイキックアタックを受けていた。
ということも多いんです。

この章はかなりな長文となりますので、4ページ構成で綴らせていただきますね。

  1. 実例「サイキックアタックゆり子さんのケース」
  2. 実例「サイキックアタックさとるさんのケース」
  3. 調べる「サイキックアタックを受けている?」
  4. 対処法「サイキックアタックを受けてしまったら」

実例「サイキックアタックゆり子さんのケース」

  • サイキックアタックを受けるとこんな感じ1
  • 攻撃者をみつける方法

こんな感じて紐解いていきますね。

実例サイキックアタックケース1「仕事に行けない、彼と会いたくない」

ゆり子さん32歳、商社勤務。
透き通るような肌、整ったパーツ、小さなお顔。
女性の私でもうっとりしてしまうほど美人さんです。

聞けば結婚を約束しているお相手がいらっしゃる。
挙式も10か月後に決まっていました。

本来ならば幸せ絶頂のはず。
ところが彼女の口から真っ先に出た言葉は
「自分の顔が嫌いなんです。醜い。最近は人と会うのがつらく、会社も休みがち。彼とは仕事を理由にしばらく会っていません」

「えっ?こんなにも美しいのに?」
「結婚が決まっているのに?」

マリッジブルーでしょうか。
彼女も最初はそうではないかと疑ったそうです。

しばらくすれば落ち着くだろうと思っていたようですが、どんどん症状はひどくなり。
とうとう仕事にも行けなくなってしまいました。

サイキックアタック「オーラの状態」

彼女のオーラはとても濁った色をしていました。
そこにはギザギザに切り込まれたような線が見えます。

たとえて言うなら年季の入った魚焼き網。
黒焦げで処分寸前という感じでしょうか。

これはサイキックアタックを受けている時に見えるオーラの特徴です。

あなたのオーラも「SOS」を発信しているかも!


オーラとはカラダのまわりをとりまく光のことです。
その光には色があり、瞬間瞬間で様々な色に変化しています。

そしてオーラはその人の情報発信機。
その人が今どんな状態なのかを知らせてくれます。

健康な人のオーラは、キャンドルの炎のように快活で美しく。
いつまでも眺めていたいと感じます。

これがサイキックアタックを受けた瞬間に、どす黒い赤、ブリキ色がかった緑、汚いグレーといった目をそらしたい色合いに変わってしまいます。

オーラの色は見えない人たちも感じることができます。
健康な人のオーラは輝いていますから、そばにいると安心したり、楽しくなります。

一方サイキックアタックを受けている人たちには近づきたくないと感じます。
オーラがどんより曇るのは「SOS」のサインでもあるんですよね。

なんとなく近づきたくないなぁ。
気が重いなぁ。

と思った時にはお相手と少し距離を置き、見守ることをおすすめします。

大事な人がどんより暗いオーラに変わってしまった時にサポートする方法があります。その人がハツラツと楽しそうにしている姿を思い浮かべましょう。こうすることであなたの思いが愛のエネルギーとなり、その人を包み癒やしてあげられます

サイキックアタック仕掛けている相手を特定する

誰から受けているのか。
これがわかれば対処は意外と簡単です。

周囲を注意深く観察していくと「この人かも」と感じるはずです。
この時先入観を捨てないとうまく行きません。

よく衝突する、そりが合わない相手だからと決めつけてしまうのは避けましょう。
意外とそういう相手ではない場合も多いんです。

ゆり子さんの場合もそうでした。
攻撃相手は口うるさい先輩だろうと思ったそうですが、間違いでした。

なんと、攻撃者は親友でした。

大好きだし応援したい。
幸せをつかんでくれて嬉しい。

だけどどこか羨ましい気持ちは拭えない。
その「羨ましい」が本人も気づかないうちに重たい「嫉妬」に変わってしまっていたんですね。

女心は複雑です…

親友を疑うなんてイヤですが、こう考えてください。

攻撃している相手は引き寄せに使えるエネルギーも幸せも全部サイキックアタックで使ってしまっています。あなたが攻撃を阻止できれば、彼女も私も幸せになれる!すてきな結果を手に入れることができる!と。

サイキックアタックはちょっとした「いいなぁ」が嫉妬に変わり、本人もその気持ちをどうしていいやら持て余してしまっているだけで、攻撃したくてしているわけではない。
といった事も多いんです。

お相手を憎んでしまうと、今度はあなたが攻撃者に変わってしまう恐れもあり。
粛々と攻撃から逃れるように対処していくよう専念しましょうね。

サイキックアタック 攻撃相手をみつける方法

  1. 「もしかしてこの人かも」と思わる人をすべて書き出す
  2. 話しているときの態度、言葉、表情を観察する(気づかれないよう、慎重に)

攻撃相手が近い人であればあるほど、意外とすぐにみつかります!

サイキックアタックの攻撃者をみつけたら


少し距離をおきましょう。
ただし相手に悟られないように。

仕事、日常生活での関係はできるだけ変わらないように接します。
ただしプライベートで2人きりにならないように。

体調が悪い、家族に問題など、気づかれないよう上手にごまかして!

必要なことはふだんどおりに

できるだけプライベートは別々に

2人きりにならないことが鉄則です。

ゆり子さんはこんな感じで上手に離れました

攻撃相手の親友とは職場が一緒、業務内容もバッチリ関わっていました。
ランチもいつも2人でとることが多かったそうです。

そこでこのように提案しました。

マスクをしていただき、ときどき咳こんだり。
風邪を引いているアピール。

体調不良を理由にプライベートな会話を避け、受けているアタックエネルギーを浄化することに全力を注ぎました。
彼女も元気になり幸せな家庭生活を送っています。

また親友は、ゆり子さんがガードし始めてからすぐのこと、彼女は家庭の事情で実家に帰ることになり。
仕事を辞め、家業を継ぎ結婚。

おふたりとも幸せに♪

サイキックアタックを受けると「うつ状態」に陥ります。幸せの絶頂で急激にうつ状態になったとしたら。その時には「サイキックアタック」を疑ってみましょうね。メンタルのトラブルではないかも知れません。特にマリッジブルーがひどくなる時にはゆり子さんと同じような事が起きていることも。

もっと恐いケースがあるんです。
次の記事でお話をしていきますね。

人気記事スモールビジネス(個人事業・副業)の始め方

人気記事運命を変えるセルフケア 小鳥遊明美のはぴねすラジオ