ファンが増える法則

Blog LIFE

こんにちは、小鳥遊明美です。
今日はちょっとうれしいことがありました。

アマゾンの配送からヤマトさんが撤退。
運送会社が変更されてから1年ちょっと経つのかしら。

ファンはこうして増えていく

最初はもう、衝撃でした。

第一印象最悪

配達の男の子も女の子も挨拶なし。
荷物を放り投げる。

ボサボサ髪。
ヨレヨレの作業服。

あまりの違いにとまどいました。
それまでは配送とはプロフェッショナル軍団だと思っていたんです。

業務上、たとえば西濃運輸さんや福山通運さんなど
ガテン系の方も多く出入りしてます。

みなさまプロフェッショナル。

特に西濃運輸さんは、気持ち良いくらいシャキシャキしていて。
荷物を受け取る瞬間元気をもらえます。

様子をみることにする

「でもちょっと待って」
ダメと決めつけるには早すぎる。

見たところまだ10代か二十歳そこそこ。
広い心で成長を見守りましょ。

と考えなおしました。

しかしながらけっこう辛かった。
荷物を受け取るたびブルーな気持ちになっちゃうんです。

まず緊張する。
荷物を落とさないよう、しっかり受け取らなくちゃと。

それでも落としたこと数回。

いったん撤退

(受け取ることが)しんどくなり、しばらくアマゾン購入やめました。
毎朝届くほどヘビーユーザーだったんです。
不便でしたが朝から「氣」が乱れると仕事にも響きます。

もう一度

昨年末あたりから恐る、恐るアマゾン購入再開。

あら♪なんと嬉しいことに
すごい成長を遂げていました。

清潔感だたよう整えられたヘア。

シャイに挨拶する笑顔。

おぉ!ちょっとでっぷり系だったのが引き締まった肉体に!

母のようなきもち

頑張ったのね。
あの荷物の多かった時期を乗り越え継続しているなんて!

きっと文句の嵐だったと思うんです。
カレも相当辛かったかもと。

辛抱強さもあるのね。
不慣れだっただけなのね。

最近会うのが楽しみです。
いつもこっそりパワーを送っているんです。

若い子の頑張りは本当に嬉しい。
まだまだ日本も捨てたもんじゃないって安心させてくれますもの。

ファンが生まれる法則

こうして第一印象最悪の方が末永くファンになってくれます。

よく耳にしませんか?
第一印象最悪だったけど結婚したというお話。

意外性が根強いファンをつくる!

そして今日一番お伝えしたかったことは

あきらめないで!必ず見ていてくれる人がいます!

そばで誰かに褒められなくても
必ず、こうして全然気づかない場所で

あなたを認め

あなたの頑張りを称賛し

あなたを応援している人がいます。

今日誰かがあなたのファンになる!

毎日をていねいに
ダメ出しをくらった時こそ成長のチャンス!

そして「ファンが増えるチャンス」です。

今日も今の仕事に誇りをもって
幸せのスキルを磨きましょ。

誰かに褒められなくても全然気づかない場所で、あなたを認め、あなたの頑張りを称賛し、あなたを応援している人が必ずいます!

人気記事スモールビジネス(個人事業・副業)の始め方

人気記事運命を変えるセルフケア 小鳥遊明美のはぴねすラジオ