正しい情報収集「止める事から始まります」

Work Style

こんにちは、小鳥遊明美です。

正しく情報を集める。
ものすごく難しいですよね。

気をつけていてもフェイクなニュースに踊らされる事も多々あり。
そもそも正しい情報の定義とはどんなものでしょうか?

こう思うんです。
それを知ることで実際に役立ち、成果につながる事だと。

けれどこれだけ情報が溢れている世の中。
何をどう取ればいいのやら。

「じゃぁ、いっそ全部止めてしまえ!」

思い切って情報系のアプリは全削除。
電子版の新聞も解約。

そうしたら驚くほど情報のとり方が上手になりました。
これも引き寄せのなせる力なのかも!

正しい情報収集は止める事から始まります


まず視界がクリアになり頭スッキリ。
たった1週間でです。

頭だけじゃなく体も楽になりました。
それになぜか、どんどんご予約を頂戴いたしまして。

そう言えば想像力が成功につながる『コロナ時代の成功法則』でご紹介した本(3冊目)にも「余白が大事」と書いてありました。
思考の余白が余裕を生み、良いエネルギー発信になったのかしら。

ただ葛藤もありました。

まったく情報を入れないと「不安」になる

初日は落ち着かずソワソワ。
なんか手持ち無沙汰だし。

取り残されていく感がヒシヒシと。

もともとTVは持っておらず、最近はラジオも色々考えるところあり、聞いてません。
これがもしもTVやラジオからも情報を得ていたとしたら、もっと辛いかもですね。

3日で慣れました

1日目の夜になんだか心に余裕が生まれている感じもあり、それでいてまだ取り残されいくような心配もあり。

さらに3日後には驚くほど体が軽い。
無駄に目を使わないようになるワケですから、肩こりが減るのはあたりまえかも。

数日まったく情報を入れなくても何にも問題ないんだ!

朝、昼、夜最低でも3回。
そのうち1回はだらだら30分流し読みなんてのもザラ。

ネットニュースってすごいですよね。
さすがプロが作っているだけある。

AI様のお力もすごいのでしょう。
どんどん眺めてしまいます。

得た情報はどんな役にたっている?

問いかけてみましたが、ほぼ役立っていません。
「ほぉー!」「へぇ~」は確かにありますし、癒やされる瞬間もあります。

どんな情報を取り、どのように活かしたいですか?

望む状態を引き寄せるために、情報は必要だと思うんです。
成果を望む情報を取りたいのなら、ながら読みは時間と思考の無駄使いですよね。

クリアになります

情報を遮断すると、自分の頭で考えられるようになってきます。
ものすごくコレ、感じました。

これまでどれだけ思考力が弱っていたのか思い知らされました。
何ていうのかしら、霧が晴れた感じかな。

特に右脳派のみなさまへお勧めの方法です!

悲しいニュースに涙し、1日なんとなく楽しんじゃいけないような気持ちになる。
人を思いやる気持ちは尊いものですが、それが日常に響いてしまうようでは、イザという時に手助けする力さえも失ってしまいます。

  • 感受性が強く敏感。
  • 人の気持ちに同調しやすい。

こんな方こそ情報の断捨離が必要だと思います。

どうでしょうか?
Yahooニュースにしろ、LINEニュースにしろ、時間があれば見ちゃってませんか?

事故や事件、芸能人さんのニュースとか。
知らなければ知らないで良いだろうものも、たくさん目に飛び込んでくる。

それはあなたの想像力を邪魔してはいないでしょうか?


想像力が成功につながる『コロナ時代の成功法則』

遮断したら必要な情報が手に入れやすくなった!


本にせよ、ネットにせよ、今コレ!という情報を手に取るように変わってました。
不思議です。

さらに理解力が増してました。

私レベルのおつむで理解力なんぞ、大した事はありませんが速読力もスピードアップ。
そういえば10年前は毎日3冊読破しても眠くならなかった事を思い出しました。

最近はといえば、1冊読むのも数日かかったり。
読む事事態が面倒になったり。

結論!正しい情報収集に辿り着くには、いったん情報から遠ざかろう!

自分が何を欲していて、どんな情報が欲しいのか。
アンテナが働くようになります。

少なくとも1週間続けてみて、どれだけの時間を無駄にしエネルギーを費やしていたのか。
ぜひ、実験してみる価値ありです!

自分の方向性もしっかり見えてきます!

ちなみに今は海外のニュースをメインに眺める癖付け中です。
驚くほど日本の報道は少なく、驚くほど世界で起きている事を理解していなかった事に愕然としてます。